* きみこ *さんの部屋
全28件;1件~10件 [1] [2] [3] []
表示順を変える[?]

投稿一覧の表示順を変えます。
投稿日:新しい投稿から表示
最新コメント:新しいコメントがある投稿から表示
コメント数:コメント数の多い投稿から表示
イイネ!:「イイネ!」と言った人の多い投稿から表示
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B087 愛の叡智
月に1回、 「愛と共に巡るオーラソーマアストロロジー 」 を 連載させていただいております、江尻貴美子です(^-^) この度は、たくさんのメールを戴きまして どうもありがとうござ・・・

月に1回、
「愛と共に巡るオーラソーマアストロロジー 」 を
連載させていただいております、江尻貴美子です(^-^)

この度は、たくさんのメールを戴きまして
どうもありがとうございました!

月末に無事退院、
9月1日から仕事にも復帰しました。



今回は、

ココロの痛みのありようが

ふと

このカラダの痛みと同じだったら

… と考えた時



B87愛の叡智

「優しいショックアブソーバー」の

ありがたさが

全身で理解できた記念。

 

痛い中

痛いまま

その中で何が湧き上がってくるのか

綴ってみたくて



連載に穴を空けることなく

思い切っていつも以上の稚拙な文になることを省みることなく

寄稿してみました。







毎月

お読みいただき琴線に触れるものがあった方から

直接メールを戴くことがあるのですが

いつもは数件なんですよね。



大抵はご自身の太陽星座、月星座に該当する方が

多いのですが



今回は違いました。



今月のおとめ座。

痛みとB87の話 …



私自身がびっくりするくらい

いつもよりもたくさんのメールを頂戴しました。



そのみなさんの反応の大きさに


痛みの深さと 繊細さ



コーラルのテーマが

どれだけ大事か



B87.優しいショックアブソーバーの意義 …



私自身もまた

改めて感じ入った次第です。





今回こそ

「おとめ座のお茶会」

大事だったなぁ … と思いつつ、



自分の体を優先して

今月はお休みしちゃって、本当にごめんなさいm(__)m



戴きましたメール、

とても嬉しかったです(^-^)

どうもありがとうございます。



お時間かかっちゃっていますが、

体調見つつ、時間を見つけては

今、1件1件お返事させていただいています。




いつもお読みいただき

本当にありがとうございます(^-^)(^-^)(^-^)
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
オーラソーマ日記
Dev Auraの食堂にはこんな飾り窓があります。 素敵でしょう(^-^) これは7芒星、トートタロットをご存知の方は 「ワラタの花」としてお馴染みかもしれませんね。 8芒星・・・



Dev Auraの食堂にはこんな飾り窓があります。
素敵でしょう(^-^)

これは7芒星、トートタロットをご存知の方は
「ワラタの花」としてお馴染みかもしれませんね。

8芒星が水星を表すならば、
7芒星は金星を表すのですね☆


金星の枠から光が入り込んでくるなんて!


金星は「五感で味わう」豊かさも象徴します。
見える美しさ、聞こえる美しさ、そして味覚で味わう豊かさも!

そういう意味でも、ここにある7芒星、金星は
とってもピタッときているのです(^-^)

ここのお食事はビーガンメニュー。
お肉・お魚を一切使っていないのにもかかわらず、
毎日とても美味しい♡

そしていつも健康になって帰る人が多いんですよね。

それはもちろんお食事の為だけではないのですが、
本当にからだの中から澄んでくるような想いがするのです。

色とりどりのお皿に美味しい味。

コースの合間のくつろぎ感溢れる金星的♡なスペースも
とても充実しているDevAuraでした(^-^)





最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B013 新しい時代の変化
こちらが 日食の瞬間のチャートです。 24日(金)の朝 6:57 です。 すっご。。。。 ここ数カ月の間、 一貫して天と共鳴してきたテーマは 「 自分のコア(核)に触・・・


こちらが 日食の瞬間のチャートです。
24日(金)の朝 6:57 です。

すっご。。。。


ここ数カ月の間、
一貫して天と共鳴してきたテーマは

「 自分のコア(核)に触れて、古い自分をどんどん脱ぎ捨てていく 」

ということでした。

「 何がしたいのか? 」
「 どうなっていきたいと思うのか? 」

それを目先のことや 表面的なことに囚われるのではなく

自分の内側、内側深~くの部分から
目覚めさせていく。

そのプロセスには
「 今までの( マインドに左右された ) 自分 」 イメージ ・
また、自分の本質に調和していない 自分の* ナニカ * …
それも今まで意識することなく
反応的にしがみついていただけたったり、
自覚なく大切にしてきた * ナニカ * …

今年はこれらを
コンスタントに見つめ手放し続けるエネルギーと共鳴してきた訳ですが

今回の蠍座0度25分で起こる日食は
その最たるものになっていきます。
まさに 佳境!


前回、今月8日の月食でも深みが露わになりそして … という
お話をしましたが、グランドトラインも、そしてその総力が流れる先も

蠍座の 「 死と再生 」 という程の
ダイナミックなアルケミーステージとは
意味合いが若干違ったものでした。

いよいよ、
「 それでもしがみつきたい 」 と無駄に維持しているエネルギーが
もはや中腐れ(黒化)を起こし
壮大なアルケミーが始まっていくのです。



私達1人1人が、
今まさに蝶の 「 さなぎ 」 の中の状態 ということ☆


ASIACT UK 占星術記事には
こう記されていました;

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

私達は太陽から放射される絶え間ない流れの中で生きているけれども
月が一時的に太陽をさえぎる間だけ
太陽からのパワフルな流れが地球に届かなくなります。

このほんの短い中断される間、
エネルギーのあり方を新しいものにシフトしていく事が容易になります。

パターンが壊れ、
より高いに次元にアクセスしやすくなっていきます。


凝り固まってしまったプログラミングは消去され
新しい基盤とするあり方が集合的精神の中で形成されていくのです。

日食は
大きな終わりと始まりの時を
こうして刻んでゆくのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



みなさんのネイタル(出生)チャートの
どこでこの日食が起こっているでしょうか?

蠍座の0度25分がある場所、要チェックです(o^-')b ☆

そこにあるテーマの発展が
ぐんぐん加速されますよ~↑↑↑



さそり座エネルギーは本当に強烈☆


どれだけ 隠していたくても
どれだけ 隠れていたとしても

ふっか~い部分が露わになっちゃうのです。


でも、
内側の、底の底~に タッチダウンしてしまえば

大胆な、まるで いったん死に そして 生まれ変わる くらいの 
ダイナミックな変容が

いとも簡単に
そして いとも 軽やかに プロセスされていくのです☆



私は朝 「 さなぎ 」 エネルギーに包まれます。

その 「 時 」 をどう活かしていくのかは
みなさん次第☆

さなぎのひとときが
みなさんにとって有意義でありますように … ♡


大きいチャート:
http://ameblo.jp/ayura-psyche/entry-11942725903.html

最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B051 クツミ
ASIACT UK 占星術コンテンツ 「 今月の星のあらまし 」 には http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2014&・・・

ASIACT UK 占星術コンテンツ
「 今月の星のあらまし 」 には
http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2014&m=10&s=astro
水星の逆行のお話もありました。


今月 5日から始まっていた水星の逆行が
もう間もなく(26日)終わりを告げます。

クライマックスとなるここ数日。
この間(24日)にとても深~いテーマで日食が起こります。

詳しくは次の記事でお伝えするとして、

水星の逆行では
普段マインドをフル回転させて私達を支えてくれる
「 表面マターのアナライザー 」的な緻密な水星力が弱まり

私達が内側 …

無意識にまでも深く、深^~~~~く 入りこんでいきやすい状態に
今の水星が後押しをしてくれているのです☆



今日、

太陽は 「 死と再生 」 のサイン、蠍座へ入りました!


そして、その翌日24日、

蠍座に入りたてすぐのところで 日食が起こります。
( 今回は部分日食。更に残念なことに日本では見ることができません )


なので、23日は終日、
できるだけこの逆行水星の力を存分に借りて

外側の世界を渡る際のマインドを意識して鈍らせて
自分自身の奥へ奥へと入っていけますように … ☆


太陽と、月と、金星が
びったり 「 死と再生 」 のステージに入ったところで起こる日食。

もう間もなくです↑↑↑


最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B038 トルバドール II(吟遊詩人 II) / 識別
ASIACT UKの占星術コンテンツ 10月のトップ記事のテーマは http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2014&m=10・・・
ASIACT UKの占星術コンテンツ
10月のトップ記事のテーマは
http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2014&m=10
「 関係性 」 でした。

先日、 日本オーラソーマ界最大のメールマガジン
「 オーラソーマ通信 」10月分連載にて
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/day-20141010.html
書かせていた最後のボトルは
B27.ロビンフッド と B28.メイドマリアン.

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

協力することや他者との絶え間ない相互変化において、
ココロ軽やかにそれができるよう、特に役立ってくれます。

グリーンは再生の色。
再生とは「真の自己の誕生」。
今までの自分が、自分のすべてと思うことなかれ☆

関係性を通して「真の自己」へと、自我がどんどんアルケミーされだす今!
自分の軸をブレさせることなく、easyに、
「自分だけの世界」から飛び出していけますように・・・。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
な~んて感じで締めくくりました☆


ASIACT UK の記事には
まだ関連するお話がいくつかあったんですよ~。

よく、1人+1人は2人ではなく、3にも10にもなる … と言われますよね。
そのことを信頼しながら他者を丸ごと受け入れるような相互関係をもつと、
ココロが安らかになっていきます。

安らかさとは実際には内なる調和である。
「 調和 」 もまた、* グリーン * のテーマです(^-^)


天秤座に対応するフルスペクトルは * グリーン *
記事では、B27.ロビンフッド、B28.メイドマリオン の他にも
グリーンを含むイクイリブリアムボトルをいくつか紹介していました。

B38.吟遊詩人Ⅱ/識別 (ヴァイオレット/グリーン )

過去を手放すことでハートから自由に表現することができ、
自己の内なる変容へと導く (キーノートより)

「相互の」「相互に関係ある」というように訳される
「mutual 」という単語は
ラテン語の「muto」という言葉からきていて、

それは 「 変える change 」 という意味があるそうです。

また、
関係性 においては
相互関係があるので、絶え間ない 変化 があります。

B13.新しい時代の変化 ( クリア/グリーン )では
人生の感情的な側面は
変化 が起こるためにフォーカスされる必要があるとも。

これはセッションの現場でしみじみ同感できるポイントです。
深く感情を味わって初めて
みなさん変化へと行動が移せるのが常ですから …☆



B10.行って木を抱きしめなさい ( グリーン/グリーン ) は
「 私はしなくてはならないことをする スペース を作ります 」
(アファメーション )

スペースとは壺の底のように動かずじーーーっとしているものではなく
相互関係である。 とも書かれていました。

私達が宇宙に投じたものは何であれ、それに付随して返ってくる
誰もそのことから逃れられない。

蒔いた種は刈り取らなければならない。

「 因果応報 」 ですね。


B10.のリターンジャーニーは、
グリーンが顕れる最後のボトルである
B88.翡翠の皇帝 ( グリーン/ブルー )  で、

私達にダルマの理解を教えてくれています。

私達が何をするかではなく、
それをどのようにするかによって 違いが生まれる。

私達が安らげは安らぐほど、
分離と孤独は幻想にしかすぎないことが分かり、
私達は他者の存在をスピリチュアルなハートから更に感じるようになる。
… 時を超えて。 空間を超えて。

愛は全ての次元を超えて
全ての境界線を解消させてしまう。


今月のトップ記事には
これらのイクイリブリアムボトルと共に
そんなことが記されていました(^-^)



※見やすい画像つきは
http://ameblo.jp/ayura-psyche/entry-11942357869.html

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【 大感謝!残り1席☆ 】
* オーラソーマ レベル1 *
11月21日~ 毎週金曜日コース
http://psyche-as.com/as_s1.htm

他校修了生再受講 : 15,000円 
( 2014年 限定 - 今回が最後 !)
千葉県松戸市 北松戸駅 徒歩2分 † Psyche †(プシュケ)
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B059 レディ ポルシャ
今日9月23日は秋分の日でした。 太陽が牡羊座から始まって、前半の6つの星座ステージを渡り、 基本的な自我領域を整えて、 さあ! 今までの自分が 「 自分・・・

今日9月23日は秋分の日でした。


太陽が牡羊座から始まって、前半の6つの星座ステージを渡り、

基本的な自我領域を整えて、


さあ!
今までの自分が
「 自分の全て 」 だと思ったら大間違い☆

ここからが本番、本領発揮だぜぃ↑↑↑ 

… な後半が盛大に繰り広げられるタームに入ってきました♪



「 これが自分(の相場)だ 」 と思っていた自分が 
どんどん 広がっていくのです。

「 井の中の蛙 」 が 
どんどん大海に飛び出ちゃう!



ちーーーーーっちゃな 自我(心理学でいう 「 エゴ 」 ) が
今までの枠を超えて、
どんどん 大きな源に繋がっていく 壮大~な後半戦アップ

視野が 世界が スピリットが 加速的に 広がっていくステージの
スタート地点に入りました☆


今までは見ないでこれた 影 も見ることになる かもしれない。

ごまかしの利かない領域と 向き合うこともある かもしれない☆

自分が 「 真の自分存在Being 」 になっていくプロセスです。



そして、
この後半戦 一発目のテーマ、天秤座 に入ってすぐのところで、
9月24日15:14頃、今月の新月を迎えます。


チャート全体を見渡してみると、
美しい青い三角形!

グランドトラインができています。


みな、赤いお洋服。
火のサイン に居る星達で、です。

楽にのびやかに 発展・拡大していく 木星が、
自分がこうだ!と思うことを存分にやることで 
自分を表現していく 獅子座 に。


頑張って自己実現を果たそうとする火星が、
探究のステージ、射手座 に。

そして、アハハ~ と高笑いしながら
バンバン 古いナニカや 要らない枠をぶっ壊していく 
変革を促す 天王星が

「 わたし 」 そのもののステージ、牡羊座 に。



青い三角形で繋がれた 3つのエネルギーは
そりゃもう スムーズに スムーズに
ハーモニーを奏でながら 連動していっちゃうのです。


1+1+1 = もうスゴいアップアップアップ
… ってヤツですニコニコ




そんな中、
今月の新月は
私達に その きっかけ を与えてくれているようです。


天秤座の1度台で新月となったエネルギーのテーマは、
サビアン的には、


新しく確立した人格像が、
新しい人生の可能性を開く。
他者との関係のなかで新しく築かれた人格が
次々と目新らしい可能性を切り開く。


… みなさんには
思い当たること、ありますか(^-^)?


誰かと出会い、
新しい誰かとの関係性の中で
自分自身が新しいステージを迎えていくのです。


そして、
自分の 「 核 」 がどんどん顕わになっていく。

その芽生え。

天からは そんなみなさんのあり様に
惜しみない 後押しをしてくれるようでした。



今日、明日、明後日あたりの

新たな 出逢い、
新たな パートナーシップと
新たな スタートを予感するようなオファー。

それと、今の自分自身を 見つめていけると、


自分が今、どんなフロー(流れ)の上にいるのか
気付くことができるかもしれません(^-^)


自分自身の一番奥と つながって


その奥が 「 Yes! 」 を示す先にいる人と 
軽やかに つながっていきましょう♪


その人が、そして、そのパートナーシップがもたらすものは
自らのスピリット・
そのステージである 今の世界が
大きく 大きく 広がっていく 新たなプロセスかもしれません☆




すべての存在が  
健やかで 安らかで
恐れから そして 不安から 自由でありますように … (^-^)



※大きい画像は
http://ameblo.jp/ayura-psyche/entry-11929351149.html

最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B016 ヴァイオレットの衣
北松戸では 毎月1回ずつ ★コンサルテーション練習会 ★おさらい会 ★お茶会&Open Day を、  弊スクール修了の方には無料で(お茶会・・・


北松戸では 毎月1回ずつ


★コンサルテーション練習会

★おさらい会

★お茶会&Open Day




を、 

弊スクール修了の方には無料で(お茶会のぞく)

他校の方からは 2,000円前後でお迎えし、




いつでも気軽にオーラソーマに触れて、

せっかく覚えた事を忘れないように、

スキルや知識を更に磨けるように、

みなさんが維持できますように頑張っています(^-^)




今日は お茶会&Open Day 。


初めてテーマを

設定してみました。

今回は 「 アルケミーと語ろう♪ 」 でしたラブラブ




色が変わっていったり

色が薄くなっていったりするボトルを


アルケミーになってる

アルケミーのボトル


… と私達は表現するのですが、




これは 「 古くなった・悪くなった 」 のではなく、

アルケミー = 錬金  のごとく


人生の錬金の末、 今に至る私達に

出荷したての画一的な状態のボトルよりも、




はるかに どんぴしゃり で共鳴しているボトルに

出会えた … ということなのです。




こういうことって

よくあります☆




コンサルテーションでとっても惹きつけられるボトルがあった。

購入をしようと思ったのだけど、

せっかくなので新品を使おうと思った。



新品を取り寄せてもらって開封したら、


あれれ … ?

こんな色のボトル、私、選んでないよ~!


このボトル(色)だったら

私、絶対選んでない … 汗




上の画像の方もそうでした。

下が薄くなって やさしいペールバイオレットのようになっている

B16 (画像中央) だから惹きつけられたけど、

本を見てみたら、ぎょっとした。




… とか (笑)


B16は、タロットにすると、タワー(塔)ですので、

なかなかインパクトもありますし、エネルギーも相当使いそうです。


でも、彼女の場合、ペールから感じた

彼女の内なるエネルギーが

このB16のステージに入ってもいいかなきらきら!!  … という気にさせたのでしょうね。





人生でもありませんか?



今のこの人だから結婚したいと思うけど、

15年前の自分と彼だったら、

結婚なんて絶対考えられないと思う。  … とか。




その場・その時の出会いに

深い意味がある。



アルケミーのなり方にも

いろいろと 自分自身とシンクロニシティがおこってる。



そのあり様を

見つめてみましょうラブラブ  … という会でした(^-^)





次回は 

10月10日

フラワーシャワー体験会 です☆
http://psyche-as.com/as_s0.htm

フラワーシャワーのお土産つきです♪

どうぞお気軽にお越しくださいね(^-^)



大きいアルケミーの画像は
http://ameblo.jp/ayura-psyche/entry-11927001077.html
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B109 大天使ザカリエル
B87.愛の叡智は 小惑星であるカイロンに対応するのですが、 今月は そのカイロンと海王星がうお座に、 太陽と金星がおとめ座にいます。 場所的にはチャートの反対側同士。 互い・・・
B87.愛の叡智は
小惑星であるカイロンに対応するのですが、

今月は
そのカイロンと海王星がうお座に、
太陽と金星がおとめ座にいます。

場所的にはチャートの反対側同士。
互いに引っ張り合うような感じでいるのですね。

(位置関係が一目で分かる大きなチャートはこちら↓)
http://ameblo.jp/ayura-psyche/entry-11920679167.html

今月はほぼこの位置関係が保たれ、
この星々で織り成されるテーマが
今月のメインだ … とありました。


おとめ座は伝統的に、「個」を表すと言われています。

「 全体 」 に対する 「 個 」

無数にある 
細かな小さな一部分である 個 個 個 個 …

つながり というよりも

外とつながっているシャッターを一旦降ろして
そこ「だけ」に 
フォーカスするような感じです。


ですので、
外界からシャットアウトして
「 自己 」 という 「 個 」 に
引き籠ろうとしているようにも見える隠者とは
ニュアンス的に とても通じるものがあるのデス。

この乙女座の質のポジティブな側面は

こうして詳細に注意を向けることによって、
真の統合へと導いていく  … ということでしょうか。

細かいところがしっかりしているからこそ
「 全体 」 になった時でも
そこに 「 実 」 がしっかり伴ってくる、といった感じです。


ハイビジョンとか、画素が例えになるでしょうか。
1つ1つの 「 点 」 (=おとめ座)が鮮明であるからこそ、
全体の画像がとてもはっきり美しくなる。

… かえって分かりづらくなってしまいましたら
スミマセン。。


一方、魚座は、その分離された個々が
1つに溶けてまとまることによって
失われていく経験のステージとなるんですね。

魚座のポジティブな側面は、
意識が全体、真実、そして無条件の愛へと 戻っていくことです。

カラーローズでは

おとめ座は オリーブグリーン
うお座は マジェンタ 

に象徴されていますが、
この両極のメッセージは、
オリーブグリーン/マジェンタの繋がりの中で起こる
ヒーリングにおいて顕れています。

B109.大天使ザカリエル
(ミッドトーンマジェンタ/ミッドトーンオリーブ)の紹介ノートには、

私達が自らを見出すところには
私達に「今ここ」から永遠が開かれることを思い出させるために
いつもそこにあるだろう。

… と書かれていました。



私達は その瞬間瞬間に 手放すことができる。

新しさ、新鮮さに満ちた瞬間に出会うため、
過去を手放すことによって
今起こっていることと共に居られるようになる。

… そんな可能性があるのです。

将来を計画したり、
過去において見てきたように重荷にするのではなく、
むしろ、

そうする中で
私達は新しさと新鮮さの中で他者と出会うのですね。

最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B009 クリスタルの洞窟 / ハートの中のハート
ASIACT UKの占星術コンテンツでは 「今月のあらまし 」 の中で、 乙女座に位置するものは、 マジックな才能・ギフトを示唆しているのですよ~とありました。 なんだかな~・・・

ASIACT UKの占星術コンテンツでは
「今月のあらまし 」 の中で、

乙女座に位置するものは、
マジックな才能・ギフトを示唆しているのですよ~とありました。

なんだかな~な平凡な仕事を淡々とこなす世界を
イマジネーションに満ちた世界へ
ガラっと真裏にひっくり返すような びっくりギフト☆

乙女座は
私達の内側と外側の自己が共に働く時に
私達の本当の力を
まるでマジックのように発見することになる … と
教えてくれているのですね。

古代の叡智のシステムであるタロットは
9.隠者を乙女座に対応させています。

オーラソーマでは、B9.クリスタルケイブ / ハートウィズインハート
に対応します。

このボトルは、
本当の光輝くものが顕れ始める
存在の深みからやってくる、
クリエイティブなハートからのコミュニケーションをサポートします。


私達は他者のニーズや
目の前の局面に対応できるようにしていることで、
世界のつながりに参加している訳ですが、

9.隠者のリターンジャーニーは、
B87.愛の叡智(ペールコーラル/ペールコーラル)です。

コーラルは社会における自分達の居場所を認識するテーマを持っています。
私達が何をやっているかで、自己に気付いていくのです。

このボトルを使うことで
私達は自分達が意識しているよりもずっと大きな命のシステムの一部として
互いに寄り添う<相互依存>へとグラウンディングすることが
サポートされるのかもしれません。


* * *

… というようなことが
記事には記されていたのですが、

自分の内側と外側の両方につながっていくことの大切さ
を改めて読んでいて感じました。


自分<存在Being>の深みからやってくるあり様を
意識していくこと = グーーーーっと内側に視野を向けることで
ハートからのコミュニケーションができ、

それによって
繋がることは、自分が意識しているよりも
ずっとずっと大きな<1なる存在>としてのシステムの中で起こることであり、

今の自分の「つながる」意識を
もっと広く大きく外側に拡大させていくことになるのではないでしょうか。

そうすると、
相互依存のあり方が健全になり、

他者とくっつく 「 質 」 が
豊かにこそなれ、

苦しみの素 … 報われなさ感etc.を作るモトには
ならなくなるのかもしませんね。



コンサルテーションをやっていて、
このコーラルのテーマを深くお持ちの方、
本当にたくさんいらっしゃいます。



・・・?
あれ?

パっと記事を見た時、
Hermit(隠者) の単語が目に飛び込んできたので、
もっと隠者にフォーカスしているのかと思いきや、

実際に読んでみたら、
私のイメージとちょっと違っていました(^^;


.
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
* きみこ *
B062 マハコハン
Astrological Overview の 獅子座についてのお話の最初には、 存在Being として何をクリエイト(創造)するか? … というテーマがあったのですが、 ・・・
Astrological Overview の

獅子座についてのお話の最初には、

存在Being として何をクリエイト(創造)するか?
… というテーマがあったのですが、


その中に、

We venture into the unkown

… というフレーズがありました。

未知の領域に(冒険的に)踏み込んでいく 

といったようなニュアンスです。



上記のエネルギーやテーマは
一般的には 水瓶座のステージ として
捉えられることが多いですよね。

ではどうして獅子座で
このフレーズが出てきたのでしょうか?


トップ記事にも、
先述しましたこぼれ話の中にもありましたが、

獅子座(太陽)は

「 正真正銘の自分を生きる 」 がテーマでした。


正真正銘の自分
真の自分

シン ノ ジブン・・・



私達はいつもいつも
「 シン ノ ジブン 」 を そのまま100%出しきって
生きているでしょうか?


マインドに駆られ、
常識にまみれ、
慣習にまみれ、
錯覚にのみこまれ、


「 こっこらへんが ワタシ … かなぁ~ 」

みたいな 
体の良い「落とし所」みたいな自分に折り合いのつく自分を

「自分」として 生きていたり、表現したりしていないでしょうか?



「 自分だ 」 と分かっている自分って

果たして ホントの自分の何% なのでしょうね?




心理学でいえば、
私達が認識できている  「 意識 」 といわれいているのは 
全体のたった5%くらい。

そして私達の自発的にコントロールできない 「 無意識 」 が
全体の95%くらい。

自分だと思っている意識を
本当に決めているのは、95%くらいの無意識なのですよね。



実は、自分の気付かない自分が
自分を作っているのです。


なので、自分の知らない自分を知る、
未知の自分に踏み込んでいくことは、

「 シン ノ ジブン 」に近づくことにもなるのですね!


コインの裏表、カラーローズの補色のように、
獅子座の対称は、水瓶座。

水瓶座の支配星は 天王星。

変革のエネルギー
自己改革のエネルギー、
「 今まで 」 を軽やかに打ち破って、
未知の領域に入っていく フロンティアのエネルギー!


「私だ! 」 を表現する獅子座が
「ホントの私は?」と深まり昇華して、

まさに、
「 Who am I 」 になっていくのではないでしょうか。
ターコイズのエネルギーですね☆


全28件;1件~10件 [1] [2] [3] []