072 ペンタクルの7(Seven of Pentacles)
すべてのものが空気の中にある。すべての選択は自分の能力の範囲内になる。その時々に必要なことに対処する。時に最高の報酬/結果は最も困難なチャレンジの中から生まれる。
タロットカード
ペンタクルの7(Seven of Pentacles)
タロットカードのメッセージ
すべてのものが空気の中にある。すべての選択は自分の能力の範囲内になる。その時々に必要なことに対処する。時に最高の報酬/結果は最も困難なチャレンジの中から生まれる。
ボトルのメッセージ
穏やかさの下にエモーショナルなエネルギーが存在しています。私たちは今、内奥にある感情の源泉から呼ばれているのかもしれません。お腹の底から笑うこと、本能的な喜びの表現、深い直感で感じ洞察する力を、細胞レベルの記憶から取り戻したら、私たちはどんな可能性を生き始めるでしょうか。
魂の使命と目的
傲慢になることなく、自己尊重の気持ちにあふれている人。自立していながら、自分の感情が何を必要としているのかを理解しています。自らの体験の深みから 語られる言葉は、他の人の心を打ちます。自分の仕事に献身している人。豊かに与え、受け取ることができます。また、大いなるものに対して、自分の「小さなエゴ」を手放すことができます。ユーモアに溢れ、ハーモニーと謙虚さを持っています。
チャレンジとギフト
口で出すことが難しいような、深いショックを体験しています。人間関係に依存してしまう傾向があり、また何かに中毒する傾向も持っています。フィーリングを受け入れたり、また表現したりすることが得意ではありません。 子供っぽく、反抗的で、極端に人から認めてほしい、ほめられたいと思っています。
使用部位
胴体の周り全部。
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
キロン
ペンタクルの7(Seven of Pentacles)
B072 クラウン(ピエロ)

手仕事のたのしみを、今日、味わいました。

今日出たタロットとボトルの解説には、
「すべての選択は自分の能力の範囲内になる」
「穏やかさの下にエモーショナルなエネルギーが存在しています」
とありました。

「好きなこと」のまえでは、情熱的で、忍耐強くて、穏やかな自分がいるような気がします。
それを不思議に思うのは、
「腰が重くて、飽きっぽくて、動揺しがちな自分」
というのに、慣れているからかもしれない。

でも、好きなことはたとえ失敗しても、諦めないし、動揺しない。
まえの手順を冷静にみて、どこが間違っているのか、どこをどうすれば私が思った通りになるのか、私に何が足りないのか、それが足りない私は何をすればいいのか、時期を待つべきなのか、どうなのか……
そういうことを、きちんと歩める。

ほかのことでも、そういうふうに出来ればいいんだけど!
……と、思うと、好きなことは、なんだか自分の先生みたいだな、とも思います。
「好きなことを大切にしなさい」というのは、その良いパターンを、繰り返し、繰り返し、教えてくれるからなのかな。

あとカードにあるピエロの顔を見てて、不思議に思ったのは、
好きなことは、失敗してもぜんぜん恥ずかしくないってこと。
わりと恥ずかしがりなので、ちょっと不思議です。

書き込みはありません