B062 Maha Chohan マハコハン
自分自身のフィーリングが喜ぶ、楽しいと感じるものを素直に表現し始めると、人生が彩り豊かに生き生きと展開していきます。ワクワク感や感動を呼び起こしている内なるティーチャーと繋がって人生を創造していきましょう。ハートからのコミュニケーションで世界と繋がる時かもしれません。
ボトルのメッセージ
自分自身のフィーリングが喜ぶ、楽しいと感じるものを素直に表現し始めると、人生が彩り豊かに生き生きと展開していきます。ワクワク感や感動を呼び起こしている内なるティーチャーと繋がって人生を創造していきましょう。ハートからのコミュニケーションで世界と繋がる時かもしれません。
魂の使命と目的
インスピレーションに満ちた、直感的な人。ハートについて、(ダンス、歌、執筆などを通して)クリエイティブに自己表現ができます。高次元とつながっている内なるガイドに従って、自分の道を迷わず進みます。それは結果として、他の人を助けることになるのです。クリスタルと鉱物(ミネラル)とに非常に深く関わっています。人前で話をする才能とコンピューターに関する才能に恵まれています。
チャレンジとギフト
ありとあらゆる理由を探し出して、自分を非難しようとする傾向があります。フィーリングを表現することを恐れていて、それが身体的な問題を引き起こしま す。適切とは言えない人を愛してしまいます。ハートがかつて完全に壊れてしまい、決して癒されることがないかのようです。例えばコンピューターなどの新し いテクノロジーが苦手です(テクノフォビア/機械恐怖症)。
使用部位
胸部全体、そして喉と首の周り全部。
タロットカード
スウォードの3(Three of Swords)
タロットカードのメッセージ
もはや過ぎ去ったものを手放す。謙虚から来るコミュニケーションは、それのある場所にあることができるように、おそらく犠牲を通じて、創造的に与えられる。自己の真実の表現を見い出す。新しい誕生の感覚。
最新コメント
コメント(1)
(3)
TOMOKA☆☆☆
B062 マハコハン

今日のタロット一枚引きは、
スウォードの3で、対応ボトルは62番マハコハンでした。

マハ=偉大な
コハン=ティーチャー
で、マハコハン です。

こんなボトルメッセージです。

「自分自身のフィーリングが喜ぶ、
楽しいと感じるものを素直に表現し始めると、
人生が彩り豊かに生き生きと展開していきます。

ワクワク感や感動を呼び起こしている
内なるティーチャーと繋がって
人生を創造していきましょう。
ハートからのコミュニケーションで
世界と繋がる時かもしれません。」

そうです。
このティーチャーは、
あれもやっちゃいけない、これもやっちゃいけないと、
規則で生徒を縛ろうする厳格なティ^-チャーでもなければ、
テストの点数だけで評価する、
進学校の先生でもありません。

このティーチャーは、
本人の自由意思と、感性の成長を
なにより大切にします。

あなたは、本当は何を感じているのか?
本当のあなたは何を表現して生きていきたいのか?

正解の道を示すのではなく、
ひとり一人違う才能を発揮して、
人生を、楽しく、ワクワクと、
人生を創造して生きていけるう、
内側のあなたのティーチャーを、
目覚めさせようと援助する先生です。

オーラソーマでは、無理強いをしない、ということが
とても大切にされます。

それは、無理強いをすることは、
生徒さんの、お客様の、自由意思、
内なるガイドの声を無視することだからです。

だから、コースで生徒さんが質問をすると、
「あなたはどう思いますか?」
という質問がティーチャーから逆に返ってきたりします(笑)

お客様が、ボトルを選ぶときにも、
10年オーラソーマをやっている人であれ、
今日、初めてボトルを見た人であれ、
「あなたのことを、最も呼んでいるボトルを、選んでください。」
と言われます。

いつも、自分より偉い人、知識を持っている人が、
正解を示してくれる、ということに慣れていると、
オーラソーマのこの、
ひとり一人の内なるガイドに従う、
知識をガイドにするのではなく、
ハートを、感じることを、ガイドにする、
という在り方が、

わからない・・・。
難しい・・・・。

という反応を呼び起こすことがあります。

でも、オーラソーマの一貫したやりかた、
内なるガイドに従う、ことを体験し続けて、
ガイドさんが育ってくると、

人生でも、誰かに道案内してもらうのではなく、
自分自身の、ハートからのガイドに従い、
自立して、歩いていける質が
育っていくのです。

そして、内なるガイドを持って、
才能を目覚めさせ表現する人たち同士が、
協力したり助け合ったりしながら、
ワクワクするような新しい世界を、
一緒に、創っていくことができるのです。

だから、まずは、ひとり一人の内なるガイド、
インナーティーチャーの目覚めを、

義務や規則や外側の正解を求めてやることを
脇において、
感じる、という体験を通してサポートしていくのです。

オーラソーマは占いですか?とよく聞かれます。
もし、占いをヒントの一部として活用しようというのでなく、
占いが人生を決めてくれる、と思っているなら
おそらく、その真逆にあるもの、だと思います。

本当の答えは自分の内側にあって、
人生を創るのは他者ではなく、
自分です。
というのが、オーラソーマだからです♪

ハートの中の内なるガイド、
インナーティーチャーと共に、
ひとり一人が、人生を創造していくことは、
とても素敵なことだと思いませんか?

そのお手伝いを、
オーラソーマができたらいいな、と思います。
全1件;1件~1件 [1]
(0)
 
コメント ここ
ゆらぎ
tomoco☆☆☆さん、こんにちは。


今使っているドルフィンがしばらくすると終わりそうなので、
そろそろ、次のボトル、マハコハンを買おうかなぁ~、と思っていたところでした。


   知識をガイドにするのではなく、
   ハートを、感じることを、ガイドにする、
   という在り方が、

   わからない・・・。
   難しい・・・・。

   という反応を呼び起こすことがあります。


会社でも家でも、ほんと、感じることをガイドにするってことなく過ごしてしまっているので、
いざ、感じよう!と思っても、分からないんですよね(;_;)

昔に比べて、感覚が鈍っているの、すごく感じます。

でも、たま~に、ふわ~っと何かの感覚がやってきて、
それを頼りに何か思い出せそうな感じのときがあります。
それはたいてい、一人のときで、周りに自然が何かあるときのような気がします。
自然が何かを思い起こさせているのかなぁと。

2013年になって、時間に追われ気味ですが、
一人でじっくり感じる時間、必要なんでしょうね。
全1件;1件~1件 [1]