メルマガ トピックを見る

購読申し込み

【post@aura-soma.jp】からメルマガが配信されます。
「受信箱」に確認メールが見当たらなければ、「ゴミ箱」や「迷惑メール」フォルダをご確認ください。「お気に入りのメルマガを迷惑メールフォルダーに入れない方法」などを参考に確実な受信設定をなさることをお薦めします。

バックナンバー

全140件;21件~30件 [] [1] [2] [3] [4] [5] ... [14] []
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただいて、ありがとうございます。 前回のぱりさんの「現実化する」はいかがでしたか? まだお読みでない方は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。 今回のテーマは、「霊的真理・霊的進化」です。 「霊的」・・・と聞くと、よくわからないと思われる方でも、「スピリチュアル」という言葉だとピンとくるかもしれません。 「スピリチュアル」は、美輪明宏さんと江原啓之さん、そして国分太一さんの3名が司会のテレビ番組『オーラの泉』のブームで、一躍、この世には目に見えない世界があるということが一般的に認知されるようになったと思います。 当時は(そして今もですが)そのような番組はこれまでなかったので、オンエアがとてもたのしみでした。 はじメルの読者の方も、似たような経験をお持ちではないでしょうか?
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 イクイリブリアムボトルのなかに、「スターチャイルド」と呼ばれる美しい名前のボトルがあります。 生まれたばかりの子どもは純粋な光そのもので、まるで夜空の星のようにきらめき輝いている存在です。 ところが成長するにつれ、いつからか「〇︎〇︎をするといい子だ」「〇︎〇︎をすると悪い子だ」と、まわりから判断されることに気づいていきます。 「いい子でいるとほめられる」 「悪い子だと思われると拒絶される」 この条件付けの愛によって、本来の愛そのものの存在であったはずの子どもが、愛とのつながりを失っていきます。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただいて、ありがとうございます。 今回のテーマは、「現実化する」です。 みなさまもご存知、ドラえもんの歌詞はこんな出だしではじまります。 「こんなこといいな できたらいいな  あんなゆめ こんなゆめ いっぱいあるけど  みんなみんなみんな かなえてくれる  ふしぎなポッケで かなえてくれる」 この歌のように「こんなことができたらいいな」と思っていることはありますか? 「新月の願い事を書く」みたいな感じで、実現したいことを紙にリストアップしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 昨年、秋分の日に誕生したペールコーラルのポマンダーですが、先週末にエナジャイズド・インセンススティックも入荷して、これでようやく「ポマンダー」「バイアルミニスプレー」「エアーコンディショナー100ml」のラインナップが揃いました。 ポマンダーにはじめての「ペール」が誕生したことで、最初はずいぶん驚きましたが、ペールコーラルのポマンダーはマイクさんの娘さんのリリスさんが、はじめてオーラソーマ製品のエナジャイジングにたずさわったことからも、これまでのポマンダーとはまた違ったあたらしい息吹やバイブレーションを感じ、その香りは甘く、とてもフレッシュに感じられました。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第116号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「愛を求める」です。 愛には形がないので、具体的に語るのはむずかしいものです。 でも愛はたしかにあって、それは存在であり、愛は自分のなかにもともとあるものです。 愛を感じたとき、どこかあたたかい気持ちになったり、やさしい、やわらかな気持ちになったりしますね。 それは、身近な人へ向けてであったり、通りすがりの人にであったり、もしくは動物や花、自然など対象はさまざまで、関係性を超えています。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 3月30日(金)に発行した「はじメル」では、占星術に対応したオーラソーマプロダクト、前半の牡羊座から獅子座までをご紹介しました。 まだお読みでない方は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。 今回は後半の乙女座から魚座までをご紹介いたします。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第114号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「体験から学ぶ」です。 この時期は、あたらしい学びのはじまりの時期ですね。 何十年もずっと「これができたらいいのに・・・」と思うことのひとつに、「英会話」があります。 先日、本屋さんに行ったら、NHKの基礎英会話のテキストが平積みになっていて、どれもが4月からスタートでした。 「よし! 聴くぞ!」と思ったのもつかの間で、ラジオがオンエアされる日にちをさっそく忘れてしまい、乗り遅れた感でいっぱいになりました。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 桜も咲きはじめて、すっかり春めいてきましたね。 きれいな花がたくさん咲いているのを見ると、色とりどりで気持ちもウキウキします。 ところで、3月21日(水)の春分の日を境に、日照時間が伸びてきました。 春分は自然界では季節の大きな替わり目のときで、オーラソーマではカバラと72の天使もこの日が起点となっています。 スタートから終わりへ向かってエネルギーは流れていくので、この時期にはじまりを意識するのはとてもいい機会かもしれませんね。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第112号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「新しいはじまり」です。 春は新しいはじまりの時期ですね。 この時期は、入学式や就職だったりと、新たな生活をお迎えの方も多いと思います。 見ているだけでこちらもフレッシュな気持ちになりますが、当の本人は希望と不安が入り混じっているかもしれませんね。 同時に、新人を迎える側もまた、新しいはじまりとなります。 なにごともはじまりや未知の世界というのは緊張します。 でも、そこから人間関係も新しく生まれていくことでしょう。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今日はオーラソーマのプロダクトのなかでも人気の高い、レスキューセットについて書こうと思います。 みなさまは、レスキューセットを使ったことはありますか? オーラソーマのイクイリブリアムのなかにはレスキュー、つまり「救急」のために使えるものが何本かあります。 それは、困難な状況にあるときに魂を調和させる働きがあり、緊急時に役立ちます。 くずしたバランスを元に戻す働きがあるのです。 そして、すばらしいところは、自分はもちろんですが、誰かのためにも使うことができることです。(このレスキューセットは共用ができます)
全140件;21件~30件 [] [1] [2] [3] [4] [5] ... [14] []