メルマガ トピックを見る

購読申し込み

【post@aura-soma.jp】からメルマガが配信されます。
「受信箱」に確認メールが見当たらなければ、「ゴミ箱」や「迷惑メール」フォルダをご確認ください。「お気に入りのメルマガを迷惑メールフォルダーに入れない方法」などを参考に確実な受信設定をなさることをお薦めします。

バックナンバー

全163件;1件~10件 [1] [2] [3] [4] [5] ... [17] []
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 はじメルを読んでくださっているみなさまには「色と心の関係」に興味がある方が多くいらっしゃると思います。 コンサルテーションでイクイリブリアムを選んだときの会話でも、「その通りです。どうしてわかるのですか?」というお声をよくお聞きします。 自分でもわかっている悩みや、どうしてそうなるのかわからないことも、色を通じて「ああ、そうなんだ!」とわかると頭が整理され、そこからリラックスして、「これでいいんだ」という受容の質へとつながっていきます。 そして、あたらしい扉が開いていきます。 オーラソーマのコンサルテーションでは、クライアントとの対話をたいせつにしています。 なぜなら、「答えはその人の内側にある」からです。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第162号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 テーマは、「内なる永遠の存在」です。 オーラソーマは3つの段階を経て学んでいきます。 最初のレベル1がブルーのボウル、中間のレベル2がイエローのボウル、そして最後がレベル3のレッドのボウルで表されます。 これは、ブルーのマインド(思考)、イエローのフィーリング(感情)、そしてレッドのビーング(存在)を表しているのですが、思考と感情が組み合わさり、より深いところにあるのが「ビーング(存在)」です。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 2019年1月14日14:00(グリニッジ標準時 日本時刻23:00)に誕生した、あたらしいイクイリブリアム「B116  女王マブ」(ロイヤルブルー/マゼンタ)が、先週ようやく日本に到着しました。 すでに発送がはじまっているので、はじメルをお読みのみなさまのなかには、すでに使いはじめている方もいらっしゃるかもしれませんね。 今回は、「B116  女王マブ」について書きますね。 前回のイクイリブリアム誕生は、2017年12月1日「B115 大天使ケミエルとアリエル」(オレンジ/レッド)でした。 はじめての“二つの大天使”に驚いたのもつかの間、今度のイクイリブリアムは妖精でした。 「B94 大天使ミカエル」から「B115 大天使ケミエルとアリエル」まで、約21年間22本続いた大天使シリーズが終わったのです。 これには、ほんとうにびっくりしました。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今週は、新ボトル「B116 女王マブ」(ロイヤルブルー/マゼンタ)が日本に到着しました。 FacebookなどのSNSにも、たくさんのうつくしい画像がアップされていたので、ご覧になった方もいらっしゃることでしょう。 もしくは、すでに使いはじめている方もいらっしゃるかもしれませんね。 ブログ「えつこの部屋」でも入荷の様子をシェアしていますので、よかったらご覧くださいね。 さて、今回は第158号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「分かち合える」です。 冒頭にある・・・ 「あなたは自分の理解や感情を他人と分かち合えるほうですか?  自分はそれが得意なほうだと思いますか?」
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 和尚アートユニティでは、先日の週末の3連休をはさんでレベル1が開催されました。 途中、雪が降って寒い日もありましたが、受講者のみなさまは4日間のコースを無事に終了されました。 去年から4日間の新しいカリキュラムでのコースがはじまって、早や1年経ちますが、ずいぶんと軽やかになってきたことを感じます。 ということで、今回は新しくなったオーラソーマの資格コースについてお伝えいたしますね。 オーラソーマ資格コースの基礎となる部分は・・・ レベル1、レベル2、レベル3の3つのコースからなります。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第158号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「ネガティブな感情を手放す」です。 不安や心配、怒りや憎悪、恨みや不満、嫉妬はすべてネガティブな感情です。 書いていてなんですが、その言葉のエネルギーからもどんよりと暗い雰囲気が漂っていますね。 誰しもネガティブな感情を持ったことがあるでしょうし、できれば持ちたくないというのが本音だと思います。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 色が好き オーラソーマが好き オーラソーマのことがもっと知りたい・・・ この「はじメル」をお読みいただいている読者のみなさまの多くは、そう思われているのではないでしょうか。 美しいものを見ると誰しも心が開きますが、色とりどりのイクイリブリアムは、見ているだけでもたのしい気持ちになりますね。 多くの方は、サイトにあるリーディングを試したことがあるかもしれません。 選ぶ色ひとつにしても、今日はこの色、明日はこの色・・・と、その日の気分によって変わることもあれば、まったく変わらないときもあります。 そうかと思えば、ある日突然気になる色がやってきたり。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第156号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「評価から自立する」です。 ぱりさんは、冒頭で価値観について触れています。 この「価値観」というフレーズがもっとも多く使われるのが、カップルの相性についてではないでしょうか? 結婚するときに「何が決め手になったのか?」と聞かれると、「価値観が似ているから・・・」と多くのひとが答えます。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 2019年、新年早々3連休の最終日にビッグニュースがやってきましたね。 あたらしいイクイリブリアムが誕生しました! 「B116 女王マブ」 (ロイヤルブルー/マゼンタ) 2019年1月14日14:00(グリニッジ標準時―日本時刻23:00)誕生 あたらしいイクイリブリアムが誕生するときは、いつも色と名前、そしてどんな性質のイクイリブリアムなのか・・・と、頭のなかがクルクルと回転して、さまざまな興味がわいてきます。 今回、多くのひとがいちばんびっくりしたことは「大天使ではなかった」ということではないでしょうか。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第154号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「新しい可能性に開く」です。 新年らしい、いいテーマですね。 みなさまも、新しい年を迎えて、新年の抱負などを考えられたかもしれません。 今年は2019年なので、数秘では「3」の年になります。 「3」は、創造性や自由さ、そしてよろこびや活動といったキーワードがあります。 子どものような無邪気さや、のびやかさを感じますね。
全163件;1件~10件 [1] [2] [3] [4] [5] ... [17] []