メルマガ トピックを見る

購読申し込み

【post@aura-soma.jp】からメルマガが配信されます。
「受信箱」に確認メールが見当たらなければ、「ゴミ箱」や「迷惑メール」フォルダをご確認ください。「お気に入りのメルマガを迷惑メールフォルダーに入れない方法」などを参考に確実な受信設定をなさることをお薦めします。

バックナンバー

全154件;1件~10件 [1] [2] [3] [4] [5] ... [16] []
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第154号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「新しい可能性に開く」です。 新年らしい、いいテーマですね。 みなさまも、新しい年を迎えて、新年の抱負などを考えられたかもしれません。 今年は2019年なので、数秘では「3」の年になります。 「3」は、創造性や自由さ、そしてよろこびや活動といったキーワードがあります。 子どものような無邪気さや、のびやかさを感じますね。
A HAPPY NEW YEAR!! 2019年も、メルマガ「はじめてのオーラソーマ」をよろしくお願いいたします。 新しい年がスタートしましたね。 今日から仕事はじめの方も多いかもしれません。 今年最初のはじメルは、ビューティーのテーマから行きたいと思います! みなさまは、オーラソーマシステムから誕生したオーガニックスキンケアのAEOSはご存知ですか? そのAEOSの容器とパッケージが、昨年の秋にリニューアルしました。 2013年に開催されたオーラソーマ30周年のイベントにAEOSがはじめてお目見えしたときは、まだオレンジの容器でした。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第152号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「自分の真実とつながる」です。 オーラソーマを学びに来られる方の動機に多いのが・・・ 「自分が何をどうしたいのかわからないので、探したい」 ・・・というお声です。 お仕事を辞める・辞めた方や、子育てが終わったので自分のために人生を生きたいなど、人生の岐路に立っているときやリ・スタートしたいと望んでいる方が、オーラソーマに惹かれて来られます。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 2018年も、あと10日間で終わりですね。 今年一年、「はじめてのオーラソーマ」をご愛読いただきまして、ありがとうございました。 そこで今回は、今年一年をふりかえって「オーラソーマ&和尚アートユニティ ザ・ベストテン!」をお届けします。 気になるランキングを発表しますね。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第150号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「魂を目覚めさせる」です。 ぱりさんのお話は「あなたは今の人生に満足してますか?」という問いかけからスタートします。 質問を投げかけられると、ふと考えてしまうもので、おもしろいですね。 みなさまはいかがですか? 満足とは、自分の欲求がどれだけ達成されているか? なのかと思ったりしますが、人それぞれに欲求も違えば、達成感も違います。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 2018年も最後の月、いよいよ12月となりましたね。 この時期は忘年会やクリスマス、そして仕事納めや大掃除など、公私ともになにかといそがしい時期です。 たのしいけれど、気がつけば無理をしてしまい、疲れがたまって・・・なんてことにならないように、今回はオーラソーマで毎日できるプチ・リセットの方法をお伝えします。 題して、「冬はお風呂で自分ケア、オーラソーマをたのしもう!」です。 なんと言っても、お風呂でイチ押しのオーラソーマアイテムはフラワーシャワーです。 「すでに、使っています!」という方も多いかもしれませんね。 フラワーシャワーには、ケミカルなものがいっさい入っていません。
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第148号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 テーマは「夢を現実化する」です。 ぱりさんの冒頭のお話では、「タイムライン」について触れられています。 オーラソーマをご存知の方なら、SNSの「タイムライン」とは別のなじみのあるフレーズですね。 世界でもっとも人気のあるイクイリブリアムは、「B26 エーテルレスキュー/ハンプティダンプティボトル」(オレンジ/オレンジ)ですが、このイクイリブリアムは「タイムラインのヒーリング」の働きがあると言われています。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 もう何年も前のことですが、オーラソーマのコース中に、あるテキストの紹介がありました。 紹介されたのは、1994年にノーベル平和賞受賞者を受賞した、故ネルソン・マンデラ南アフリカ大統領の就任演説で引用されたテキストです。 ≪私たちが最も恐れているのは、自分が不十分である、ということではありません。 私たちが最も恐れているのは、自分が計り知れないほどパワフルである、ということです。 私たちが最もおびえるのは、自分の影ではなく、光なのです≫
みなさん、こんにちは。えつこです。 今日もはじめてのオーラソーマをお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第146号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは「低いレベルを手放す」です。 低いレベルというと、どういうイメージが湧きますか? レベルの低い「人」だったり、レベルの低い「物」だったり、そんな形あるものを浮かべるかもしれません。 でも、その一つひとつはエネルギーなのですよね。 自分のエネルギーが下がっているときは、引き寄せるものも低いように思います。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回のはじメルは、オーラソーマのコースについてお話します。 みなさまは、人前でお話するのは得意なほうですか? もしかしたら、苦手な人のほうが多いかもしれません。 はじメル読者さんのなかでも、大好きなオーラソーマを誰かに伝えたいと思ったときに、上手に伝えることができなくてジレンマを持った経験があるかもしれません。 そんな方のために、オーラソーマのレベル2を終えると受講することができるプレゼンテーションのための3日間のコースがあります。 コース名は、「パーソナルプレゼンテーションスキル」です。(略してPPS)
全154件;1件~10件 [1] [2] [3] [4] [5] ... [16] []