vanillatさんの部屋
全14件;1件~10件 [1] [2] []
表示順を変える[?]

投稿一覧の表示順を変えます。
投稿日:新しい投稿から表示
最新コメント:新しいコメントがある投稿から表示
コメント数:コメント数の多い投稿から表示
イイネ!:「イイネ!」と言った人の多い投稿から表示
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
vanillat
星(The Star) (2nd / 拡張された解釈レベル)
B095 大天使 ガブリエル
久方ぶりの日記☆ とっても大変なところから抜け出したのが1年前☆そこから人生が変わった気がします(^-^) それまでとっても色々なことを勘違いしていました.. そのころ、よく引いて・・・



久方ぶりの日記☆

とっても大変なところから抜け出したのが1年前☆そこから人生が変わった気がします(^-^)
それまでとっても色々なことを勘違いしていました..

そのころ、よく引いていたのが「新しい愛のはじまり」といった意味合いのカード。
今になって、「そういうことだったの!」と感じます(^-^)
ほんとうの自分にまずは立ち戻ること(センタリング)や手放すこと、本当の意味の自己受容などが、「こういうことだったのー!!」というようにどんどんわかっていった気がします♪
もしかして、「新しい愛のはじまり」は、自分自身を本当に愛することという意味だったのかしら。

とっても貴重な経験でした。

「チャレンジ」はきちんと向かい合った時には必ず、「ギフト」になる、ということも実感としてわかります。

それまでは、オーラソーマとの向き合い方も、ちょっと壁があったような...
でも、余計なものを落としてしまった今は、想像以上に、言葉にはなかなかできないようなものを受け取っている気がします

そして、少し迷い始めたまた今、とっても久しぶりに引いたカード..『The Star』!!
まさしく、必要なメッセージでした。

 ── 私たちは自分の中にあるスターからのコミュニケーションにアクセスする必要がある。すると、私たちは同時または共時的に、私たちからというより私たちを通してやってくるスターからのメッセージを見る立場におかれ... ──
なるほど~。 「ありがとうございます」(;.;)と、思わず言ってしまいたくなるほど、今の私にぴったりのメッセージ。

ようやく、一気にオーラソーマに触れ続けた1年で、ようやく、自分のお部屋にもオーラソーマの一角をつくり、毎晩、癒されています☆☆☆
もう一枚は、この一角をつくった翌日に来てくれたおともだちが、斬新な方法で選んでくれたボトルたち。
最新コメント
コメント(2)
(4)
vanillat
隠者(The Hermit) (2nd / 拡張された解釈レベル)
B087 愛の叡智
わたしはペールコーラルカラーや桃のような、柔らかみのあるピンクが大好き。 とても肯定的で、「誕生」に関わるような外向きな色、あるいはふんわりと包み込むような色、というイメージがわたしにはあ・・・
わたしはペールコーラルカラーや桃のような、柔らかみのあるピンクが大好き。

とても肯定的で、「誕生」に関わるような外向きな色、あるいはふんわりと包み込むような色、というイメージがわたしにはあります。

「誕生」のイメージは、自分の中に、以前、映像で見た、満月の夜に、いっせいに海の中へ、上へ降る雪のように出産する珊瑚のイメージがあるせいかも??

以前、お店に並んでいる丸い小さなコーラルカラーの石を見て(オレンジ色よりも白と混ざってピンク色に近い色)、とっても心惹かれたのも覚えています。

オーラソーマを少し学び始めた時、ペールコーラルカラーが「痛みのある色」というイメージにもなったので、最初は軽くとまどう気持ちもありました。

でも、オーラソーマに沿って考えてみると、ピンクに知恵のイエロー、光の入った色、と考えると..
大変なことがあったり苦みのあることがあったりした後の、何かを知ってふっきれたりした後のような、目の前が新たに開けるような、
あの圧倒的な肯定感、
そういう時は、それまでの景色さえ、よりその景色らしく、空の青はさらに青く、白い雲は白く、光はとっても心地よくて、一瞬聞こえた音がとても清く感じられたり、本当に、心からその美しさを感じることができて、それだけで生きててよかったって思える程に、ある意味の「知恵」を持つことができるというか。。
それは、その苦しみの後だからこその、何かを知って乗り越えたあとの幸福なきもち。..という風にも思えます。

そして、とにかく、自分を深い意味で信じて肯定をすること、(..むつかしいですけれど、)そいうイメージを、私自身はもっている色(^-^)

...なんというか、うまく言えないのですけれど☆


あと、オレンジにも同じような気持ちがあったのですが、
ヌラ先生のクラスで
一本目にオレンジ色を選ばれた方がいらして、それは、心の底からの笑顔を持つ
とても陽気な僧侶の方だったとのこと、袈裟の色でもあるということで、
一本目のオレンジは魂の色と読まない、というオーラソーマの法則(と言っていいのでしょうか?(^-^))もあるけれど、場合によっては、色々なケースがあって魂の色と読むこともできる、というようなお話を聞いて、(確か、そういう意味だったと思います(笑))
オレンジ色の、とっても肯定定期な明るさも感じて、
とてもほっとした覚えがあります♪ 

最新コメント
-
コメント(0)
(0)
vanillat
女帝(The Empress) (2nd / 拡張された解釈レベル)
B081 無条件の愛
先ほどの続きで引いてみたカード。 やっぱり、そして、無条件の愛なんですね(^-^)
先ほどの続きで引いてみたカード。

やっぱり、そして、無条件の愛なんですね(^-^)
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
vanillat
ワンドのナイト(Night of Wands)
B025 回復期のボトル / フローレンス・ナイチンゲール
デヴ・オーラに行ってきました。 (帰ってきてから、行く前に書くことのできなかった、2枚のコンサルテーションシートに 懸命に少しずつ書き込んでいるところ..1枚書くのに、1日がかりとかなり・・・




デヴ・オーラに行ってきました。

(帰ってきてから、行く前に書くことのできなかった、2枚のコンサルテーションシートに
懸命に少しずつ書き込んでいるところ..1枚書くのに、1日がかりとかなりひっし(笑)!
改めて、ひとの輝きを感じます。)

といっても、私はクラスを受けるためではなく、ふらっと訪れさせていただいたので
ほんの3時間ほど...
でも、近くののんびりしたパブに行ったりもして、楽しかったです。


あと、ポマンダーとクイントエッセンスのビン入りのものがかわくてとっても好き♥
(なんて、、こんな軽やかな感じで訪れさせていただいてしまって
よかったのでしょうか...)

今回は、イギリスの田舎とパリを駆け足のように旅しましたが、
その中でも色々な色に出会いました。


初のユーロスターから見る、緑の平原の中の村々や空の色。雲間からの光。

写真は、パリのシテ島のサン・シャペルのステンドグラス。
ちょうど、雨があがり夕日が入ってきて輝いていました。

もう一枚は、訪れたデヴ・オーラでもおすすめいただいた、
Cathédrale Notre-Dame de Paris(ノートルダム大聖堂)の中の、マリア像。
足元には淡いピンク色の花。
この日は、9月11日だったので、盛大なミサが開催されていた日でした。

わたしたちが入ったときは、やはり、ちょうど陽の光が差し込んで来たころ。
(その前は、大雨で、しかも観光客の長い長い列ができていて、
それを見て寒がりの私は入るのを諦めたのですが、
時間ぎりぎりに戻るとその時は列もなかったので改めて入らせて頂いたのでした。)

不思議なグリーンの光に包まれていて、神聖な気持ちになりました。
世界が、すべてが、こうして平和を願っていれば..

わたしたちも、(実家は仏教になるのですが..)キャンドルを捧げました。


今回引いたボトルは、初めて引いたカード。
ちょっと教会の色合いを思い出します。

上層は、教会でもよく見る色、青と赤の混ざったとても高貴な紫。
その高貴さとともに、下層は、日々のちいさなものを愛するマゼンタ。

しかも、B30のような、「計画された仕事は達成します」という力強さ、
B00やB01のレスキューがピンクに寄ったような優しさがあるような。
やさしく、力強くて、高貴な感じ。
「開拓者」というのも、とってもいいです、
わたしにとっても、とても必要な(そして欠けている)力強さかも..
今のわたしにとって、メッセージの多いボトルでした。

カードは、ワンドのKnight。ボトルは女性的な感じもしましたが、カードは若者の男性。
果てしないやさしさと力強さを兼ね備えたような、今の時代ではモテてしまいそうな男性ですね☆


最新コメント
-
コメント(0)
(1)
vanillat
戦車(The Chariot) (2nd / 拡張された解釈レベル)
B085 タイタニア
以前、ちょうど和尚アートユニティさんのところへ、 その前のクラス以来でボトルたちの前へ行くときに、繰り返し出たTitania。 3回出ました! あとで考えよう☆ ..と書きながら、 ・・・




以前、ちょうど和尚アートユニティさんのところへ、
その前のクラス以来でボトルたちの前へ行くときに、繰り返し出たTitania。
3回出ました!

あとで考えよう☆ ..と書きながら、
そのままになってしまっていた.... “Titania”。

何かを表したいのに、現せない..
ということで、チャレンジとして出てきてくれたのかな? とまずは思いました。

調べたことがなかったのですが、ようやく調べてみました..
カードを見て、とってもスピード感のある男性的なイメージでしたが、
シェイクスピアの真夏の夜の夢の、妖精の女王のお名前。
おとなりの次のボトルが、陰と陽のようにひっくり返ったクリア・ターコイズのオベロン。
オベロンは、カードではこちらが反対に女性ですが、ボトルでは妖精の王のお名前。

ペアのボトルだったのですね...(それさえ気づいていなかった。。好きな色なのに!)

女王のボトルの方が、先に生まれているんですね☆
ボトルの名前ってとってもおもしろい。
なんとなく、妖精のイメージをしていませんでした。
妖精も好きなので、また違う見方をすることができます。

“創造性を真に表現しているアーティスト。クリエイティビティそのものを生きています。
あまりにも芸術のなかに没頭しているので、「空」を体験しています (この空の概念は、仏教では重要な目標です)。”
私の場合、ぜんぜん表せていない... 頭の中にあるだけ。地上にいないみたい!ですね、これでは。
「空」の概念、っていうのが、また大好き。だから良く出るのかな...っていう風にも
思っていました。なんとなく勝手に空海も思い出していました。

上層にこの色だと、ちょうど太陽の光の色の入った空の色のようで
とっても好きです。

あと、小学生のころ、お部屋にとても大きなギリシャのポスターを貼っていて、
壁の白と空の青にすごく当時、心惹かれていたのを思い出しました。

意外と、いろんな側面のあるボトルなのかな?!?!

あと、個人的には、最近いつも下層はクリアのボトルに惹かれます。
1本目はこないだも下層がクリアの蓮の花の宝石。
他のものも惹かれる面があります。

ずいぶん前のお話ですが、
映画の“Midsummer night's dream”がテレビでやっていて
女王のキラキラがとっても印象的でした。
また見てみたいな。
http://www.imdb.com/title/tt0140379/

写真はフリーの壁紙にあった(笑)タイタニアとオベロン、
とJoseph Noel Patonの絵、
以前、プレゼントで買ってもらったうちの妖精とユニコーンのオブジェ。
(妖精ではなく馬専門店っていうところで買いました。)



最新コメント
コメント(2)
(0)
vanillat
B026 ショックボトル / エーテルレスキュー / ハンプティ・ダンプティ
先日、ヌラ先生のクラスを一緒に受けられたみなさんが セッティングしてくださって、 由比ヶ浜の和尚アートユニティセミナールームで お互いのコンサルテーションをさせていただきました♪ (尚さ・・・
先日、ヌラ先生のクラスを一緒に受けられたみなさんが
セッティングしてくださって、
由比ヶ浜の和尚アートユニティセミナールームで
お互いのコンサルテーションをさせていただきました♪
(尚さま、ありがとうございました(^-^))

わたしはほとんどオーラソーマなかま(?!)がいないので
セッティングしてくださった方に、感謝感謝..!!

他の習い事もあって(月一回だけ☆)
何もなくてもなんとなく☆など、由比ヶ浜の方には良く行くのですが
今回は海沿いをドライブしながら.. ということもあったので
向かう時も、とっても気持ちよかった...:* ☆
お仕事帰りに、結構がんばって夜の海に来たこともあったっけ☆
海だと空・海、とっても広く景色が見えるので、まさしくロイヤルブルーの中みたい!

ということで(^-^)先日のセミナールームは、
やっぱり、ひとりだと深まらなかったり、どうとらえてよいかわからなかったり..(それは今も)
だけど、ほんのちょこっとした会話の中でも、
「そうなんだぁ~❤」「へぇ~☆」「ほう、ほう。」「!」
などなど、なるほどって思えることがいっぱいで嬉しかった☆
サトルボディヒーリングの本を見せて頂いたり、
ええと、名前は忘れてしまったけど何かのセミナのお話を聞かせてもらったり..

そして、オレンジ・オレンジのボトルのお話も聞いて、
早速、購入してみました。
全く初めての色..!(他にもたくさん初めての色はあるのですけど(笑))

わたしは、オレンジは少し自分に欠けている気がして、
朝、元気を出したいな、という時などにル・クルーゼの濃いオレンジ
(オレンジブロッサムではなくて)を使ったりしていました。

そして偶然、この前の日にオーラの写真を試しに撮ってみていたのですが、
私の色は、白と薄紫で、チャクラの色で見てダントツで足りない色がオレンジ..!!
これはちょうど「補う」という意味でピッタリのボトルかも..

..と、届いて早速塗ってみたところ、
とっても明るい気分に♪

夕食は、サーモンをふっくらと焼こうっと♪
あっ! チョコレートも冷やしておいてデザートに♪ 飲み物も!

..といった感じでした。
わたしは結構カラダも弱いので、どうやってエネルギーを上げようと
悩んでいたところでした。

ヴィッキーさんが、スポーツをする方が非常に求めることがあるって書いてあったので、
それが分かる気がしました。

ボトルを振ると、とっても綺麗なジューシーな色..

明るくて、ジューシーで、キラキラしていて..
あるいは、暖炉の光や、キャンドルを思わせるような色。
あとキャロット!カロテンの色。届いたとき、人参さんがやってきたって感じでした。

過去にさかのぼれるようなボトルかと思って、じっと目をつむってみたのですが、
使った後、なんとなく思い浮かんだ映像は、
宇宙.. から地球?を見ているような映像。
あと、噴火! 山からマグマが流れてまさしくこのオレンジの光が出ているような。
地球の中心の方は、こんな色もあるのかな?
過去にさかのぼれるって、、さかのぼりすぎ?!
でも、原始という感じがして、広くて、静かで、エネルギーがあって、なんだか感動して涙が出ました。



最新コメント
コメント(2)
(0)
vanillat
ワンドの6(Six of Wands)
B031 泉
昨日のタイタニアといい、 どちらかというと力強い雰囲気のカードが 2回連続で出てくれて。 ..でもいつもどういう意味か気づけない(笑)!! なので、少し考えてみることにしよう..・・・
昨日のタイタニアといい、

どちらかというと力強い雰囲気のカードが
2回連続で出てくれて。
..でもいつもどういう意味か気づけない(笑)!!

なので、少し考えてみることにしよう..
ええと、ええと..

* * * * * *

今、思い出すと..最初の最初に、12・3年前に??(うる覚え..)
オーラソーマのボトルを選んだ時、1本目がB087「愛の叡智」コーラル・コーラルのボトルで、4本目がB074の「勝利」ペールイエロー・ペールグリーン。
色の組み合わせとしては、ひっくり返った形でこのB074の勝利の色といっしょ。

当時は、せっかく生きているのなら(言葉では上手くいえないのですが)
人生って楽しくなければいけないんだなって、学び始めた?
ところだった気がします。(刹那的に単に楽しいというのではなくって、
そういう方向への努力が必要かもって。)
自分だけでなく、周りのひとも幸せになってもらえたら幸せ.:*
人生を、よいものを、味わわなくては、という風に。

シェイクした色が、4本目はペールオリーブ色。
1本目のペール(?)コーラルの補色の色。
両方とも、新しい色の印象です。(わたしからすると。)
ターシェリーカラー☆
B092の組み合わせみたい。

今、少し習ったところなので、コーラルは痛みを伴ったような色の印象。
(当時は、全くそのような意識がなく、明るいかわいい色っ!! ほわほわ。o○という感じで選んでいました(笑)今もそうかも.:+*゚)
オリーブも苦味のある色。両方とも、表立ってではなく混ざった形でイエローを含んでいる色。

B087の説明を読むと、「自然とテクノロジーの両方を愛する」とあって、
すごいぴったり! って思ったりします。環境を整えたりするのがとても好きで、
その中で寛ぐのも好き。美しいものを尊敬していたり。


1本目と4本目が、繋がっていないような気がしていましたが
(実際、当時は、4本目を選ぶときには、あとはどれでもいいかな?
 くらいで軽~い気持ちで、この明るい色お花畑のような色を選んでいました(^-^))、
こう考えると繋がってもいるのかな?


両方とも苦味や痛みの説明がイエローと共にあるような感じですが、
(まだよくわかっていないけど..、いつかわかるかな..
わたしには、イエローは光のイメージ☆)
コーラル(珊瑚)は海の中で、満月の夜に卵を産み、
勝利の冠や、穏やかな平和の象徴のオリーブは、地上で実をみのらせる。

やっぱり、苦味のあとの、幸福なのかな?

そうすると、すごく.. だからこそ幸福は暖かく高揚感もあって
より実感して味わえるものにもなり得るのかも(^-^)

とっても美しい組み合わせ☆


* * * * * *

もうひとつのターシェリー
(そして昨日引いたカード、タイタニアの)、ターコイズ。
つい最近、ターコイズはこの夏の流行色のひとつ、とも聞きました。
日本国内でなのですが
オートカラーアウォードというものがあるみたいですけれど、
2011のグランプリはターコイズだったみたい。
MEMOみたいに書いちゃう。

http://www.atpress.ne.jp/view/18252
“ヨーロッパの環境色でもあるブルー系からトレンドのターコイズの色域を選定。より上品でプレミアム感を感じさせる落ち着いた色調でありながら、鮮やかさや軽快感でスポーティ感覚を引き出した”

最新コメント
-
コメント(0)
(0)
vanillat
ワンドの6(Six of Wands)
B031 泉
素敵なカード&ボトル!! わたしに必要な泉。
素敵なカード&ボトル!!

わたしに必要な泉。
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
vanillat
戦車(The Chariot) (2nd / 拡張された解釈レベル)
B085 タイタニア
と思ったら、また、このカード!! よく後で考えよう☆
と思ったら、また、このカード!!

よく後で考えよう☆
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
vanillat
戦車(The Chariot) (2nd / 拡張された解釈レベル)
B085 タイタニア
最近とっても良く見るカード。 なぜかなぁ....
最近とっても良く見るカード。

なぜかなぁ....



全14件;1件~10件 [1] [2] []