最新コメント
コメント(13)
(0)
miki
ボトル全般

はじめて投稿させていただきます。

このようなコミュニティサイトが誕生して、とても嬉しく思っています。
和尚アートユニティのみなさま、またこちらを生みだすことに携わった皆さま、そしてここで出会う皆さまに感謝します。
ありがとうございます。

B26の使用については、ショックを受けることで、真のオーラが左側に移動するため、左側に帯状に使用すると認識しています。
それと同様に、B87、B105は身体の右側に使用するという理解もあります。

ですが、そういうものだ・・・という理解だけで、なぜなんだろう?と疑問がありました。

なぜ?というよりも体感し効果を感じることが大切でしょうし、単なる私の勉強不足かもしれませんが、どなたか教えていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
全13件;11件~13件 [] [1] [2]
(0)
 
コメント
miki
自分で質問しておきながら・・・恥ずかしながら、自分のシェアも書かせていただきますね。

そろそろ終わりそうですが、今私はサナトクマラを使っています。
本当はB87愛の叡智を使おうか?と思っていたんですが、どうしてもサナトクマラに惹かれました。

4本選んだわけでなく、1つのテーマが私を苦しめていて、なんかB87が必要な気が・・・と。
でもフルボトル全体を受容的に受け取った時、私を見ているのはB61サナトクマラだったんです。

あ・・・でもコーラルか、これも。
そういうことなのかな?不思議だな~と。

そして、使用が苦しくなり、お休みしていたB17の補色と気づいて、これまた不思議だな~と。


実は4月くらいから、ずーっと娘のことでモヤモヤした感情がありました。
彼女に起こっていることは、彼女の人生として受け入れ、またサポートし、共に生きていたいと思うのに、彼女と共に傷つきショックを受け、その思いにとらわれる日々。

彼女以上に私が傷ついているようにさえ感じる。
彼女と同一化してしまっているような。

お友達やお稽古、勉強、すべてに不器用でスムーズにできない娘。
頑張っていてもむくわれない彼女を思って涙がでるのか?
自分のプライド?そんな感情で傷つくのか?

自分の中のどこに触れて、この想いや苦しみが表れるのかわからなくなってました。

そんなタイミングでのB61からのアプローチ。
ボトルと向き合うと、自分のインナーチャイルドがきゅーっと苦しくなるのを感じました。

また、娘に対しては、スターチャイルドやポマンダーでケアしたり、フラワーエッセンスを飲ませてみたりしていましたが、やっと気づきました。

「なんでボトルを選ばせていないんだろう?」と。

彼女は我が家にフルボトルが来てから数年、1~4本、すべてグリーンのボトルしか選びませんでした。

そんな彼女がひさしぶりに選んだボトルは、色とりどりのボトル。
1番驚いていたのは本人です。

「どうして?いつもと違うボトルが呼んでいるの。」と。

2本目のボトルはB105アズラエル。
4本眺めたあと、「そのボトルを使いたい」・・・と彼女は言いました。

でも、話をしている間に、まだ棚にあって選ばれていなかったB87を見つけて、「やっぱりこっちが私にはいいみたい。」と。

オーラソーマを知らなかったら、B87とB105って別物だと感じそうなものなのに。
やぱりコーラルに惹かれるのか?と不思議でした。

そんな彼女を信頼して、親子でペールコーラルの旅を始めたのです。

彼女には、身体の右側とお腹にぐるっと一周塗ることを伝えました。
でも自分に優しくなれそうな所、どこでもいいよ・・・とも。

彼女が真っ先に塗ったところは、サイキックゲートでした。

「コーラルを首の後ろ?」というよりも、「なによりそこだったんだ~」と、小さい身体、繊細な心が求めたありのままを感じて、またちょっぴり切なくなりました。

ばしゃばしゃ使う私に対し、毎日ちょっぴりずつ大切に使う彼女。
使うたびにボトルは本当に可愛らしくなり、彼女そのものになってきています。

自分で選ばせてよかった・・・本当にそう思っています。

なんだか、とても長くなりましたが、親子のコーラルのテーマ、また気づきがあったらシェアします。
(0)
 
コメント ここ
TOMOKA☆☆☆
mikiさん

なんだか。私の子供時代を思い出し、
また、母もこんな気持ちだったんだなと思って、
私も切なく、またとても懐かしく温かくなりました(笑)

>毎日ちょっぴりずつ大切に使う彼女。
>使うたびにボトルは本当に可愛らしくなり、彼女そのものになってきています。

mikiさん、優しいお母さんですね。

今でも私はコーラルが大好きです。


(0)
 
コメント
miki
tomoco☆☆☆さん

コメントありがとうございます。

優しいお母さん・・・だと嬉しいです(笑)

今まで子供と接してきて、こんな感情になったことはなかったんですよね。
お互いに個であることが当たり前だったというか。

それが突然に起こり、いや・・・突然気づいたのかも?

コーラル、昔は苦手なカラーでした。
見ると痛かったです。

でも今は私も大好きな色。
特に娘のボトルはとってもキュート。


tomoco☆☆☆さんとコーラル、似合いますね。
ボトルを通して見ると、同じボトルでも1人1人にまた違う個性を感じますよね。
なんだかチャーミングな感じです。
全13件;11件~13件 [] [1] [2]