最新コメント
コメント(13)
(0)
miki
ボトル全般

はじめて投稿させていただきます。

このようなコミュニティサイトが誕生して、とても嬉しく思っています。
和尚アートユニティのみなさま、またこちらを生みだすことに携わった皆さま、そしてここで出会う皆さまに感謝します。
ありがとうございます。

B26の使用については、ショックを受けることで、真のオーラが左側に移動するため、左側に帯状に使用すると認識しています。
それと同様に、B87、B105は身体の右側に使用するという理解もあります。

ですが、そういうものだ・・・という理解だけで、なぜなんだろう?と疑問がありました。

なぜ?というよりも体感し効果を感じることが大切でしょうし、単なる私の勉強不足かもしれませんが、どなたか教えていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
全13件;1件~10件 [1] [2] []
(0)
 
コメント
「クリスタルラインおとはな」のひろこ
mikiさんこんにちは♪

実は昨日からB26使っています。。。
なんとなく今、自分にとって一つの節目、シフトの時という気がして、そういう時ってある種の衝撃のようなものが内側に響く感じがして、それを吸収してくれる緩衝剤の役割をしてくれるボトルを使いたいと思い、使い始めました。

でも、どうも左側だけ塗ると物足りなくて、結局全身丁寧に塗ってしまっています。
むしろこれまでに使ってきたどのボトルよりも、丁寧に足の指の先っぽとか、指の間とかの隅々まで塗ってしまっているかも。。。
体があたたかく包まれたような、深いくつろぎと安心感に満たされます。

使った方の他のみなさまはどのような感じでしたのでしょう?
みなさまのB26,87,105の体験談も伺えたら嬉しいです。
(0)
 
コメント
TOMOKA☆☆☆
みきさん、こんにちは~!
26番、私もよく使っているんですよ。私自身が、身体の左が弱いこともあって
ひだりに26番使うと、すごく安心できます。
帯状にとガイドラインにはありますが、本格的にスターを中心に戻すという
目的でなければ、他の使いカをご自身の気持ち良い方法でされていいと思います。
私は、ちょうど脾臓のあたり(胃の左裏)に塗るとすごく気持ちよく感じます。
それと、足の裏もこれでマッサージすると深くリラックスできます。
87番は、右側に塗るのがガイドラインとテキストになりますが
お腹全体にも塗っちゃいます。とっても癒されます。

真のオーラが、エーテルギャップに逃げたときに、
26番を左側に帯状に塗ると言うガイドラインはヴィッキーさん由来のものだと思います。
87番のボトルはヴィキーさんが亡くなったあと誕生してますが
右側に塗る、という方法は
そういう直感がオーラソーマにもたらされたのでしょうね。
詳しいことを、他の方もご存じでしたらシェアしていただきたいですね。
(0)
 
コメント

>miki さん

カラーダイアリーにようこそ

オーラソーマのシステムは、ヴィッキーさんの瞑想の中から誕生していらい、ヴィッキーさん自身の体験をはじめ、たくさんの人々の体験を通して、この使い方が一番効果があるということがわかったことの集積だと聞いたことがあります。

理論的な考えからきているというよりは今までの実践からくる経験からの使い方のガイドラインです。

それはヴィッキーさん自身が「私たちに提供できるのはガイドラインに過ぎません。内なるガイドを信頼してください」というふうに言っていることからもわかります。

それぞれの人がユニークなので、自分にとってユニークな使い方があれば、その自分にとっていいと感じる使い方が優先します。

B26はヴィッキーさんが緊急患者のケアで働いていたときに、ショックを受けた人のオーラがエーテルギャップ(左の脇腹のあたり)からずれることを観察し、オレンジのボトルを使うことが有効だという彼女自身の体験と観察からきています。

ではコーラルはなぜ右につけるのかといえば、そのように使ったら効果があったという体験から来るのであって、理論的な理解からではないと思います。

オーラとチャクラの専門家であるプラサードがサトルボディヒーリングを教えているときにいっていることですが、「ここでみんなに教えているのは、エネルギーを感じる感受性を高めることです。自分でエネルギーを感じることを学べば、どんな書物を読む必要もありません。なぜならそれは自分で感じればわかることだからです」と。

それはヴィッキーさんが「内なるガイドを信頼してください」ということと同じです。

このカラーダイアリーの意義も、実はここにあります。

それぞれのみなさんの体験を集積すること。そこからおのずとガイドラインができてくるでしょうし、他の人の使い方があらたな発見ともなって、オーラソーマの可能性が広がっていく、そのような機会を提供したかったのです。

OTOHANAのひろこさんやtomokoさんがここにシェアリングしてくださっているとおりなのです。

オーラソーマはそれぞれのひとが、それぞれの感覚を信頼して使うことで、自分にとっての効果を得ることができます。

そのみなさんの体験談を分かち合う場所。それがこのカラーダイアリーでもあります。

mikiさんが書かれているように、「なぜ?というよりも体感し効果を感じることが大切」なのです。

自分の感覚を信頼して使っていただいて、その体験をシェアしていただければ嬉しく思います。





(0)
 
コメント
miki
>OTOHANAのひろこちゃん

こんばんは。コメントありがとうございます。

B26、私にとってどんなタイミングで使うんだろう?・・・とオーラソーマを始めたころになんとなく思っていました。
ひろこちゃんの内側に起こった衝撃・・・なんかわかるような気がします。
でもなんか、それはよく聞くショックやトラウマ・・・ってキーワードなんかじゃなく、むしろ喜びに満ちあふれる過程に起こっているんだなーと、読んでて思いました。

私は地震の数日前から無性にピースボトルに惹かれて塗っていました。
そんな中の地震。
ピースボトルの補色だと意識せずに、翌日からエーテルレスキューとダブル使い。
自分自身がバラバラな感じを受けたのって、こう意識してみると初めてだったかもしれないな~と。

思考では「大丈夫」と信じようとしていても、ハートは苦しいし、身体は硬直してるし。
私はガイドライン通りに塗って(しかも丁寧にではなく、なんか慌てて。そうしかその時はできなかったな。)そのまま眠りました。
ほんとにたったそれだけで、それまでの眠れない感じがなくなって、朝目覚めた時、いつもの私でした。
こういう即効性って初めてで、本当に驚きました。

コーラルのボトルは、ベストなタイミングで使ってまたシェアしますね~。
ありがとう~。



>tomokoさん

コメントありがとうございました。
体験を通したシェアは、たんなる情報とかではなく、まるで自分の経験のようにすーっと入っていきます。
私自身、コーラルのボトル2本とも使ったことはなく、まだ体感したことはありません。

ですので、こういうシェアリングの場に本当に感謝します。
コーラルのボトルを使うタイミングが来たときに、自分はどこに手が伸びるのか楽しみになりました。

ありがとうございます。


>尚さん

コメントありがとうございました。
カラーダイアリー、素晴らしいですね。

自分の中にあった素朴な疑問・・・ちょっぴり勇気を出して問いかけました。

体験を通して起こったこと、自分を信頼して使うこと、それでいいとは思っていても、みなさんのシェアが聞けると、安心するというか、ハートに寄り添ってくださっている感覚を受けます。

ネット上なのに、なんだかみんなで輪になってシェアしているようで、つながりを感じられました。

これからもカラーダイアリー使わせていただきますね。
ありがとうございました。







(0)
 
コメント
「クリスタルラインおとはな」のひろこ
>ひろこちゃんの内側に起こった衝撃・・・なんかわかるような気がします。
でもなんか、それはよく聞くショックやトラウマ・・・ってキーワードなんかじゃなく、むしろ喜びに満ちあふれる過程に起こっているんだなーと、読んでて思いました。

mikiちゃん、その微妙な感覚をちゃんとキャッチしてくれて、やさしい言葉に置き換えてちゃんと伝えてくれるのがmikiちゃんの持つ大いなるギフトですよねぇ。。。
ありがとう。染みた。

ちなみに、マイクのコースの時に渡されたクリスタルの番号が(ケースに整理番号みたいのがついていたのですが。)まぎれもない「26」でした。あはは。
(0)
 
コメント
miki
>OTOHANAのひろこちゃん

ありがとう~。
でも、こういう場所でのシェア・・・緊張する。(汗)
そしてお返事がくると安心する。(涙)

本当にありがとう。

ブログ2つともオジャマしました。
素敵なコースだったのね。
ひろこちゃんのお顔も見れて嬉しかったです。

26番、それもまた・・・ずっと前からわかっていたことなんでしょうね。

(0)
 
コメント

> mikiさん

早速の26番のシェアをありがとうございます。そんなに即効性があるとは。。26番はやはり今の状況に必要とされているんですね。オレンジはピースボトルのブルーの補色だというのは、言われてみればその通りで面白いですね。

>「体験を通したシェアは、たんなる情報とかではなく、まるで自分の経験のようにすーっと
>入っていきます。私自身、コーラルのボトル2本とも使ったことはなく、まだ体感したことはあ
>りません。ですので、こういうシェアリングの場に本当に感謝します。コーラルのボトルを使う
>タイミングが来たときに、自分はどこに手が伸びるのか楽しみになりました。」

ほんとにそうですね。自分が体験していないボトルでも、このように人の体験を聞くことで、自分もその恩恵を受けるような気がします。

ラハシャのハートからのカウンセリングスキルやサトルボディヒーリングでも学ぶことですが、「ハートでつながることによって、相手が癒されることによって自分も癒される。自分が癒されることで、相手も癒される」。

>自分の中にあった素朴な疑問・・・ちょっぴり勇気を出して問いかけました。

勇気のある問いかけ、ありがとうございます。

>体験を通して起こったこと、自分を信頼して使うこと、それでいいとは思っていても、みなさ
>んのシェアが聞けると、安心するというか、ハートに寄り添ってくださっている感覚を受けま
>す。ネット上なのに、なんだかみんなで輪になってシェアしているようで、つながりを感じられ
>ました。

このカラーダイアリーでのシェアリングがそのようなハートのつながりになるといいなと思います。
(0)
 
コメント
miki
尚さん

コメントありがとうございました。

オーラソーマを探求している方たちとのシェアリングは、とっても素晴らしい半面、自分は何か変なこと言ってないかしら?という緊張もあったりで・・・(やはりネット上なので、なんとなくそんな不安がありました)若干勇気がいるな~と思ったのですが。
こうして返答いただけると嬉しくなりますね。

だんだん慣れてきましたので、これからもっと楽しめそうです。
素晴らしい場所をありがとうございました。
ハートのつながりの場にさせていただきますね。
(0)
 
コメント
けいこ。
mikiさん はじめまして。


遅ればせながら 自分のダイアリーに 気ままに 書いたことが


ここに つながるかな? と思い コメントに リンクを紹介させていただきました。


http://d.aura-soma.co.jp/thread/1120


ちょうど B105 の25mlを使用中です。


何年も前に 手にしていたのに 使えなくって。。。


ようやく その時期が 来たのね^^ と解釈しています。


表現は きっと mikiさんが 求めている 回答にゎ 当たらないかもしれません。


ただ 感じたことを 書いています。


これしか 自分の すなおな 気持ちを 感じたまま 表現できないので ごめんなさいね。


B105 と B26の残りを 一緒に 使って 感じた感覚です。

ご参考までに。。。
(0)
 
コメント
miki
けいこさん

すみません。
コメントいただいていたのに、ずーーーっとカラーダイアリーをお休みしていました。

シェアありがとうございます。

アズラエル、愛にあふれているんですね。

実は、今私はサナトクマラを使い、娘が愛の叡智を使っています。
彼女は本当は2本目にアズラエルを選んだんですけど、愛の叡智を使うことに。

なんだか、けいこさんのチョイスの逆のような・・・おもしろいな~と読ませていただきました。

我が家のことは、新たなコメント欄でシェアさせていただきますね。

ありがとうございました!
全13件;1件~10件 [1] [2] []