B011 Chain of Flowers / Essene Bottle I 花の鎖 / エッセネボトル I
ありのままの自分を愛するとは、生まれたての赤ちゃんに母が抱くような純粋な愛の眼差しで自分自身をみつめるかのようです。身体の中心に並ぶ7つのチャクラを花としてイメージし、一つ一つに愛の光を灯してみてください。すると愛のエネルギーが身体を循環し、あなたの愛であなた自身が満たされていきます。
ボトルのメッセージ
ありのままの自分を愛するとは、生まれたての赤ちゃんに母が抱くような純粋な愛の眼差しで自分自身をみつめるかのようです。身体の中心に並ぶ7つのチャクラを花としてイメージし、一つ一つに愛の光を灯してみてください。すると愛のエネルギーが身体を循環し、あなたの愛であなた自身が満たされていきます。
魂の使命と目的
とても力強くパワフルな性格で、暖かさと優しさをまわりに輝かせている人です。共感する気持ちが強く、真に人を愛することができます。新時代のヒーラーであり、教師です。やっかいな状況や、困難に出会っても、それを成長の機会としてとらえ、友好的な態度をくずしません。
チャレンジとギフト
極度に虚栄心が強く、特にスピリチュアルな事柄に関して尊大な場合があります。希望を失っていたり、自分は失敗者だと感じていたりします。他の人から見たら明らかに自分が間違いを犯しているときでも、自分の行いは正しかったのだと確信している場合があります。
使用部位
腰の周り、下腹部に身体の後ろも含めて、ぐるっと帯状に塗布します。また胴体全体や喉にもつけてかまいません。
タロットカード
強さ(Strength)
タロットカードのメッセージ
自己受容。自己受容にはふたつの側面がありえる―ポジティブなものとネガティブなもの。気ままであり、自己に満足することは、ポジティブな意味とともにネガティブな意味もありえる。反対の立場を理解する。より大きな善に向かうためにギフトを使う。より深い動機を吟味する。
最新コメント
コメント(4)
(1)
ともみ(^o^)b
B011 花の鎖 / エッセネボトル I



はじめまして♪

一番最初の投稿で、初タイトルが「…終わりました」というのも

変わってるかもしれませんけど(笑)終わりは新しい始まりですものね。

どうぞよろしくお願いいたします。

すでにこちらも登録だけはしてたんですが、タイミング的に日記は今日からスタートのようです。


11番はゲートとも呼ばれているように、新しい門をくぐりましょう。

私自身もあらたな始まりを迎えているということともいえるでしょう。

ゲートは開く、開ける。

あけましておめでとうございます。みたいな感じかも?

半年過ぎて、今どういうように皆様もすごされているでしょうか。


実は、ティーチャーズ3コースをイギリスのデヴオーラで受講して

先日、帰国したばかりです。

イギリスの涼しさ(朝はフリース着てました…)から、成田について

いきなり汗ふきだしましたけど、日本であっと言う間に梅雨もあけちゃいましたね。

夏も一緒にスタートしたようです。


そのコース中のコンサルテーションで数秘的に「11」がたくさん

現れて、お仲間のティーチャーも使っちゃうといいんじゃないという

ことで、すぐさまショップにいって塗り始めたんです。

その効果かどうかはしりませんが、そのコース中、やたらとティーチャー仲間から

カワイイと連呼されましたよ。ティーチャーさんたちはほめ上手です!

その「自然体がいいね~」と(天然という別名もありますけど)♪

なにはともあれ、自然に、ありのままっていうのが一番自分らしさを発揮できる。

自分の強み、強さなのかもしれませんね。


帰国後に最初に書いたボトルも実は11番。スタートのシンクロです。
http://ameblo.jp/colorhiyori/entry-10946988125.html

もしよかったら、毎日メッセージを綴ってるのでこちらもお読みいただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
全4件;1件~4件 [1]
(0)
 
コメント
TOMOKA☆☆☆
>ともさん、こんにちは~☆

天然って、つまり、ありのまま、という意味ですね!
なんといっても、赤ちゃんのボトルですから
ともみさんの、ピュア~なところが、倍増されたのですね。
素敵!またお会いしたいです。
(0)
 
コメント

ともみ(^o^)bさん

カラーダイアリーにようこそ!

> 帰国後に最初に書いたボトルも実は11番。スタートのシンクロです。
http://ameblo.jp/colorhiyori/entry-10946988125.html

アメブロの4本のボトルに白いマスコットの写真。かわいいですね。

11番をつけると、カワイイと連呼されるっていいですね。

なんとなく雰囲気わかります。

6月のデヴオーラに行かれたのですね。
十数年前にマイクのレベル2のコースをドイツ人のグループに、日本人が一人だけ混じって受けた思い出があります。

せっかく日本での花粉症が終わったと思ったら、6月に再びイギリスで花粉症。

マイクに何とかしてくれと同じく花粉症で悩まされていたドイツ人の女性と訴えたところ、白いポマンダーをつけるようにいわれたのだけれど効果なし。そこで白いホメオパシーの薬をくれたら、みごとに効いて、ぴたりとなおったのは驚きでした。

今ではデヴオーラもずいぶんきれいに、大きく改装されたようですね。


(0)
 
コメント
ともみ(^o^)b
tomoko☆☆☆さん、コメントありがとうございます♪

赤ちゃんのようにピュア。表現素敵です♪

おかげさまで素敵なデヴオーラ生活のためゆるゆるしてたんでしょうね。


ちょうど昨日ブログで書いたのですが、tomoko☆☆☆さんの再受講を受けられた稲子さんと同室で仲良くさせていただきました。

とってもわかりやすい授業だったとおっしゃって一緒に学べてよかったです。

またお会いできると私もうれしいです(^-^)/
(0)
 
コメント ここ
ともみ(^o^)b
尚さん、コメントありがとうございます♪

また、カラーダイアリー発足おめでとうございます。
オーラソーマのことを書く場を与えられうれしく思います。

オーラソーマを日常的に意識して使う、日本にオーラソーマの素晴らしさを伝えていくこと、
私も共感いたします。
パイオニアとしてオーラソーマを日本に伝えてくださったことで、今、おかげさまで私自身人生を楽しんでいられることに感謝です。

11番で、カワイイを連呼されるというのは初体験だったのでビックリです。
オーラソーマのボトルのさらなる魅力発見!

デヴオーラは2年前にも訪れましたが、建物もシャイアファームもどんどん進化して美しくなってました。より明るい感じでした。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
全4件;1件~4件 [1]