056 スウォードの9(Nine of Swords)
変化の触発者(カタリスト)。自由に向かう旅において愛と平和の持つ重要な価値。自己の人生を作曲するなかで指揮者になる感覚。
タロットカード
スウォードの9(Nine of Swords)
タロットカードのメッセージ
変化の触発者(カタリスト)。自由に向かう旅において愛と平和の持つ重要な価値。自己の人生を作曲するなかで指揮者になる感覚。
ボトルのメッセージ
鉛のように重く暗い物質を、光り輝く金へと変える錬金術的力を私たちは持っています。また、さなぎから蝶に成長するような変容の力も秘めています。本来のあなたは輝く金であり、美しい蝶なのです。本当のあなたの顕れを助ける変容の炎“バイオレットフレーム”が、あなたの内側で静かに燃えています。
魂の使命と目的
改革者であり、インスピレーションあふれる教師で、ユーモアがあります。思考プロセスをマスターしていて、創造的な知性の持ち主です。この人がいるだけで、状況はポジティブな方向に向かいます。強烈な直観力と強力なサイキック能力を持っています。一人でいることが好きで、自分 だけの世界にいるとくつろいだ気分になります。でも、新しい冒険を求めて旅にでることも好きです。
チャレンジとギフト
ネガティブな意味での殉教者です。自分自身の考えや行動パターンにとらわれているので、人生の状況が変わらないのです。心の中ではストレスを感じていて、 物資的な世界に恐れを抱いています。孤独な人で、文字どおりの意味でも比喩的な意味でも、帰る家がないと感じています。「ここ」以外のどこか他の場所に行 くことに憧れています。自分自身の世界や過去の罠にとらわれています。肉体的懲罰や肉体的トレーニングを実行しますが、やり過ぎとなってしまいます。
使用部位
頭髪の生え際にそって塗布します。
最新コメント
コメント(4)
(1)
tapika
スウォードの9(Nine of Swords)
B056 セイントジャーメイン



スウォードの9・・・今日のカード どんなメッセージを受け取れば良いのか? どなたかアドバイスくださいませ (--)
全4件;1件~4件 [1]
(2)
 
コメント

tapika さん

「何もかもが初めて」なのですよね。

今日のためのタロットカードを引いてはみたものの、ここからどういうメッセージを受け取ったらいいの? っていうことですね。

それはこのカラーダイアリーの遊び方、と同時に、オーラソーマの遊び方、でもありますね。

オーラソーマの第一原則は、「あなたが正しい」ということなんです。

オーラソーマでは「内なる声に耳を傾ける」というふうな言い方をしますが、まずはあなたが選んだこと、あなたの感じたこと、あなたが思ったこと、そのことをまず第一に尊重します。

正しい解釈、正しい受け取り方、こういうふうに考えなければならない、ということはなく、従って間違った解釈ということもなく、あなたが感じたことが正しいのです。

学校教育では、常に正しい答えと間違った答えがあって、間違った答えには×がつけられますが、ここではそういうことはありません。あなたの直観で感じたことが正しいことなのです。直観はそのように直観を信頼することによって育っていきます。

ですからここでの質問は、あなたはこの選んだカード、紫のおじさんのカードを見てどう感じますか? あるいは、この薄い紫のボトルをみて、どのように感じましたか?

ということです。

自分のなかに浮かんでくるイメージや、なんとなく自分へのメッセージが浮かんできたり、自分のなかで感じられるフィーリングとかありませんか?

どのようにその人がメッセージを受け取るかは人それぞれのタイプによります。視覚のタイプの人はヴィジョンやイメージ、色としてメッセージを受け取りがちですし、聞くタイプの人は何かメッセージがふと浮かんだり、声として聞こえたりということもありますし、感じるタイプの人はフィーリングとして感じられたります。

タロットカードなので、その絵に描かれてあるシンボルなどからメッセージを受け取ることも可能です。

この紫のおじさんはカードにあるタイトルと同じ「セントジャーメイン」という名前のマスターなのですが、別名サンジェルマン、ともいいます。

このマスターは自由を尊重する人で、愛と平和を重んじる人です。ペールヴァイオレットはピンクとペールブルーを混ぜた色なので、ピンクの愛とブルーの平和がそこに含まれているのですね。

ここから、自分の人生の価値を考えたときに、今自分が人生で大切にする価値について考えることができますね。自分の人生で、自由を大切にしていますか?愛と心の平安を大切にしたときに、どのように生きて行動するのだろうか、ということのメッセージを受け取ることもできるでしょう。

あるいはまた、右手に持った棒は指揮棒のようですね。メッセージとしては「自分の人生を作曲するなかで指揮者になる感覚」ということが書かれてあります。

ヴァイオレットは第七チャクラの色です。宇宙の全体と一つになる色でもあり、すべてを見渡せる広い視野、ヴィジョンを持っています。

指揮者というのはオーケストラの人々、楽器のすべてを把握して、すべてを調和させて、そこから音楽をもたらす人ですね。自分の人生のすべての要素を見渡したときに、自分はどのような人生のメロディー、どのような人生の曲を作ろうとしているのだろうか。そういうことを考えるときですよ、というメッセージかもしれません。

「変化の触媒(カタリスト)」。ヴァイオレットは変容をもたらす色です。紫のおじさんが胸のハートの前のあたりに出した左手の上に燃える炎がその変容をもたらす炎なのです。

触媒というのは、例えば水素と酸素だけでは何も起こらないけれども、そこで触媒があることで化学反応が促進されるような物質のことです。あなたはその触媒のようにまわりに変化を起こさせる人であるかもしれないし、あるいは何かのことがきっかけで、あなた自身にそのような化学変化が起きているのかもしれませんね。

というふうにこのカードには他にも多くのメッセージが秘められていますが、最初に書いたように、それらからどのようなメッセージを受け取るかは、あなたがどのように受け取るか、どのように感じるかが大切です。

自分がこれだと思ったメッセージがあなたにとってのメッセージなのです。



(1)
 
コメント
JUN KOGA
こんにちわ

タロットカードはたくさんの絵柄が書かれていますね。
すみずみまで観察していると、
ふっと「あら?こんな意味なのかも〜」って気がつくことがあります。

尚さんのおっしゃっているように、
【自分がこれだと思ったメッセージがあなたにとってのメッセージなのです】

これって、素晴らしい表現です♬

自分の感覚と向き合うこと、
自分の思ったことを信じてみよう!!ってことですものね。


コメントさせていただいたのはですね〜


私、自分の気持ちを信じたいのに信じられなかったこともあったから・・・

人の意見を聞いて、それから
「自分がどう考えているのか?」
「これで合っていたのか?」
なんて、ひとつずつ練習してみたのです。

こんなときに「日本人だよな〜わたし」って感じてました(笑)


サンジェルマンのカードを見て、
私がいつも思うことは

◯キーワーードをみつける◯
りっぱな服を着ている
指揮棒を持っている
手のひらに炎がある
後ろに扉がある
扉の向こうにはなにやら人物がいる
額と喉のタイのところに光る石がある
鍵も持っている

・・・そんな感じで、描かれているモチーフ(象徴)をみつけてみます。

そして、

◯キーワードから連想する◯
立派な服を来ている
 ↓
ちょっと偉い人なのかな?社長さんくらいの感じ?
 ↓
偉い人は自分の責任を追わなくちゃならない
 ↓  ↓
 ↓ はて?自由に好きなように生きているだろうか?
 ↓
社長さんは自分の決めたことで会社の方向性を決められるなぁ

・・・などと連想します。妄想とも言えるかも??(笑)


これは、私の連想ゲームですけど、

こうやって、みつけたモチーフから、連想して
更に!!連想してみて

「ん〜こういうことなのかも?」


それが、「自分がこれだと思ったメッセージがあなたにとってのメッセージ」なわけです。

きっと、

ご自分自身がいま考えていること、
ご自分自身が直面している問題、
ご自分自身が日頃考えていること

こういったことが反映されるので、しばらくしたら連想ゲームのキーワードは違ってくるかもしれませんね。


この探求は、とっても面白いですよ♬

同時に、「ほんとうにこれでいいの〜〜?」って不安も出て来たりします。
そういう感情も含めて、もういちど尚さんのコメントをご覧になってみたくださいね。


単純にこのタロットカードに対応いるボトルの意味だけを知りたい場合は、

上記のカテゴリーの「イクイリブリアム」▶「ボトル一覧」▶ボトルをクリック▶左側に出てくる「製品の詳細情報」をご覧になると書いてありますよ♬



コチラをご覧くださいませ。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B056.html


誰かの言葉よりも、自分自身が感じた言葉やイメージのほうが、ピッタリきますよね。
それは、自分自身への答えだと思います。
それがもしも人と違う見解であったとしても、どれも間違っていはいないわけです。

もっと若かったら、もっと年を重ねていたら・・・違う風に理解するかもしれませんね〜。


って、長くなりましたけど。。。。




(0)
 
コメント
tapika
尚さん コメント(二件も)・・・というより大変貴重なアドバイスありがとうございます!!

尚さんの文章がそのままスラスラ心の中に入ってきました。

やっといま自分が興味を持ったカラーボトルのことが少しだけわかったような気がします。

とてもわかり易かったですし、ドキッとしたこともありました。


「正しい解釈、正しい受け取り方、こういうふうに考えなければならない、ということはなく、従って間違った解釈ということもなく、あなたが感じたことが正しいのです。」

「学校教育では、常に正しい答えと間違った答えがあって、間違った答えには×がつけられますが、ここではそういうことはありません。」


昨年、子供二人の受験があったり 仕事をしているせいか (私自身のいままでの生き方を思い出しても)  結果や実績を優先している生活を過ごしてきたように思います。



  「自分がこれだと思ったメッセージがあなたにとってのメッセージ」

自分で自分を信じられないそんな悲しい所もありますが(苦笑)
JUN KOGAさんのアドバイスを参考に、自然体で想像力をふくらばせながら毎日のタロットカード オーラソーマ楽しみたいと思います。


 JUN KOGAさん  

コメントありがとうございます♪

「自分の気持ちを信じたいのに信じられなかったこともあった」

そうなんです 自分を信じることって難しいです。

とはいえ 人に自分の意見を押し付けることもあったり  矛盾してますね(・・);

「キーワードから連想する」

とても素敵なヒントをいただきました。

早速、実践してみたいと思います☆ミ



















(1)
 
コメント ここ
masami
私はこのカードを見ると、
いっつも頭の中で
♪ お鍋の中からボワッとインチキおじさん登場 ♪
とちびまる子ちゃんの踊るポンポコリンのメロディー&歌詞が
浮かんできます。
だから何?ってわけではないのですが、
錬金術師(アルケミスト)って、
たぶん一般の人からは、
インチキおじさんっぽく見られていたのでは?
とも思います。
サンジェルマンのボトル好きなんだけどな〜

全4件;1件~4件 [1]