B103 The Archangel Haniel 大天使 ハニエル
内側から愛が生まれるのを許し、目の前の小さなものに愛を注ぎ続けましょう。それが私達の自己信頼と内なる平和を育て恐れから自由にします。小さなクリスタルから草木、動物、そして人々へ、小さなものへの愛の連鎖が網目のように世界を包みます。幸福、調和、友愛、内と外の平和が再生される可能性。
ボトルのメッセージ
内側から愛が生まれるのを許し、目の前の小さなものに愛を注ぎ続けましょう。それが私達の自己信頼と内なる平和を育て恐れから自由にします。小さなクリスタルから草木、動物、そして人々へ、小さなものへの愛の連鎖が網目のように世界を包みます。幸福、調和、友愛、内と外の平和が再生される可能性。
魂の使命と目的
これまで実らなかったものを、実り豊かなものにする力を持っています。悲しみ、不安、心配といった状態を、幸福に変化させる力です。日常の小さな物事に、愛を向けることができます。天からの愛のサポートの感覚を感じることができるでしょう。慈愛の心を持ち、自分自身の奥深くの平和の感覚と共に、コミュニケーションできる人です。
チャレンジとギフト
愛に関する欠如感を持っているかもしれません。例えば、自分に対する無価値感を感じていたりします。自分の深い部分に目を向けることを恐れ、平和の感覚を持てない場合があります。権威に対する困難さを、内側に感じています。自分自身をを信頼していくことが助けとなるでしょう。
使用部位
喉全体及び首の後ろの第一脊椎骨まで塗布します。 頭髪の生え際にそって塗布します。
タロットカード
未定
タロットカードのメッセージ
なし
最新コメント
コメント(2)
(1)
TOMOKA☆☆☆
B103 大天使 ハニエル



103番ハニエル。
オーラソーマ好きにとって
時々無性に使いたくなるボトル。


どのボトルも美しいけれど、
ハニエルの美しさは別格。
と感じる瞬間があります。
深く、優しく、哀しく、美しい慈愛のボトル。
ハニエルによって癒されるもの、
滋養されるものは
はかりしれない。


私が2008年、
リスニングスターウィズインという、
マイクさんのコースを南紀白浜で受けたtき、
選んだ一本の究極のボトルが
103番(大天使ハニエル)でした。

全てを受容する深い滋養のボトル。
深い夜の中でのみ、
細胞の再生が行われるように、
このディープマゼンタの深淵で
私達の魂の哀しみは
癒されるのです。

明るさとライト感覚の
もてはやされる、
ポジティブさと、成功法則に
満ち溢れた

昼だけが
存在するかのような
昨今のトレンド、

休むことなく
情報操作とコントロールに
ひと時の心休まる間もない
今日の
世界において、

魂の持つ潜在的な哀しみや
哀しみを癒す慈愛の
真の強さや美しさは
忘れ去られようとしているのかもしれない。


この季節、
私は、訳もなく
理由のない哀しみに襲われる。

そして、
ハニエルボトルを
使いたくなるのです。

先ほど、
六本木ミッドタウンの
ライトアップされた桜を
観てきました。

お花見の人でいっぱいの
華々しい満開の桜の
小道を歩いているときに

ふと
桜から話しかけられたような
気がしたのです。

桜の精は
誰も、
桜のことを本当には知らないと
言ってきたようでした。

そのとき、
私がこの季節に感じる
理由のない哀しみの正体が
わかったと思いました。

私が感じている
この哀しみは
桜の哀しみでした。

桜は、
散ることを知って
咲く花です。

わずか数日間の
満開のあと、
跡形もなく
散ってしまう桜には、

華やかさと
紙一重の
哀しみが
あるのです。

その
哀しみを
私は
感じているのかも。

なんて、思いました

桜の季節に、
103番(大天使ハニエル)を
使いたくなる理由が
わかりました。

手放しの、
失ってしまう
哀しみを
深い慈愛で包み込む
漆黒の
ディープマゼンタと
オパールのような光を
内包している
薄絹のようなペールブルー。

哀しみと美しさと、
慈愛の力。

AURA-SOMAとは
何か?の
深い理解をくれるボトルでもあります。

あなたにとって
ハニエルは、
どんなボトルですか?
全2件;1件~2件 [1]
(0)
 
コメント
あかり
TOMOKA☆☆☆さん、こんにちは。

わたしが、ここのオーラソーマカラーダイアリーを知った頃から、TOMOKA☆☆☆さんって、よく見かけるなぁと思っていました。

そして、上手く表現できないのですが、わたしでは容易には理解することのできない、とても深い何かを感じさせる方だなと、この投稿を見て、改めて思いました。

ついさっき、雑誌をみてたんですが、情報がとっても多くって『うるさいナァ』と思ったのでみるのをやめてしまいました。

それらをみてると、そのポジティブ、成功、明るさの裏には「常に努力しなければ」とか、「このままじゃ、ダメ」とかいう気持ちがあるような気がして・・・。

そして、それには、なんだか「競争」が根底にあるような気もして・・・。

わたしにも、そういう気持ちが、無くもないよなと・・・。

TOMOKA☆☆☆さんの投稿をみてたら、ふと、それが浮かんできました。



シェイクしたハニエルを初めて見たんですが、こんなにも綺麗なんですね。

ほんとう、オパールみたいだ!!!と思いました。

写真を見たとき『え!?これ、ハニエルなの!?』と驚きました。

シェイクする前と後の変わり様が、とても神秘的です。

なんでもないコメントですみません。

とっても綺麗だなと思ったので。
(0)
 
コメント ここ
TOMOKA☆☆☆
あかりさん、コメントありがとうございます^^
ハニエルのシェイクした状態は本当に美しいですね。
ヴィッキーさんは、ボトルたちのことを
生きている宝石といいましたが、
生きている液体の宝石だと
思わずにはいられません。
ボトルを身体に塗って使うというのは、
生きている宝石を身体にまとっている!
ということなのですよね。
雑誌もインターネットも、
競争心をあおって、消費者を動かしています。
何を選択するか?
どのような在り方を選択するか?
人生に多様な選択肢が増えた、
恵まれた世界に生きていると言えば生きているのですが、
シンプルであることが難しくなっていますよね。
この情報世界の中で、
どれだけシンプルでいられるかが
心の平和につながるのでしょうね。

一日の終わりと始まりに、
ボトルを使うことは
心の平和につながりますね。

ハニエルは、
ペールブルー/ディープマゼンタ
なので、
平和(ブルー)のレスキューボトル
とも言われているのですよ。

あかりさんもオーラソーマライフ
楽しんでくださいね。
全2件;1件~2件 [1]