メルマガ トピックを見る

メルマガ「はじめてのオーラソーマ」配信申し込みとバックナンバー

配信申し込み

このフォームで読者登録をしていただくと、【post@aura-soma.jp】からお申し込みの本人確認のメールが送られます。その確認メールにあるURLもしくは確認ボタンをクリックすると、お申し込みが完了します。
なお、その確認メールは「受信箱」ではなく「プロモーション」フォルダや、場合によってはスパム扱いされて「迷惑メール」フォルダに入る可能性があるかもしれません。また携帯メールの場合はメールサーバーがPCからのメールを受信しない設定にしてある場合もありますので、お気に入りのメルマガを迷惑メールフォルダーに入れない方法などを参考に、確実に受信できるように設定をお願いします。

バックナンバー

全101件;1件~10件 [1] [2] [3] [4] [5] ... [11] []
あけまして おめでとうございます。 今年もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」を、どうぞよろしくお願いいたします。 今日からお仕事がはじまった方も多いと思います。 「はじメル」も、今年は今日からスタートです。 2018年ですね。 数秘では、「2」の年です。(2+0+1+8=11/2) 「2」という数字のエネルギーのひとつに、「受容性」があります。 2017年の「1」という数字の形は直線的で固い感じがしましたが、「2」という数字の形にはやわらかなカーブがあって、とても女性的です。 そのしなやかさや受け容れる力は、緊張をゆるめて、そこからあらたなバランスをもたらしていきます。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 「はじめてのオーラソーマ」第100号! ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」番外編です。 番外編の今回は、「『はじメル』Indexのご紹介 (^^)/」です。 今日で、このメルマガは100号を迎えることとなりました。 そこで、もっとみなさんに楽しんでいただけるように、これまでのメルマガのトピックをわかりやすくまとめてみました。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 みなさんは、“言霊”というフレーズを聞いたことはありますか? 言葉には、魂が宿ると考えられています。 数字も同じように魂が宿っていると考えられていて、それぞれの数はエネルギーを持っています。 そして、すべてのイクイリブリアムには番号がついているので、そこから数のエネルギーを読み解くことができます。 そのイクイリブリアムの数字を使うことで、年度やご自身の誕生日と組み合わせて、エネルギーを見ていくこともできます。 オーラソーマと数秘学の両方の観点を合せることで、よりいっそうイクイリブリアムから恩恵を得ることができるのです。 今回は、そのなかで代表的なものをご紹介しますね。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第98号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「新しい時代」についてです。 2017年の数字を足すと「10」→「1」となります。 「1」はスタートを表す数だけあって、今年はいろいろなことがはじまったと感じている方も多そうですね。 個人個人のエネルギーが集まったときに、集合意識となって、大きく流れが変わるのか? それとも、大きな流れが変わるから、個人個人のエネルギーも変わるのか・・・?
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 Facebookやインスタ、ブログ、メルマガなど、インターネットの世界にはたくさんのSNSや情報ツールがありますよね。 みなさんは、オーラソーマの情報を何でご覧になっていますか? もしかしたら、まだご存じないツールもあるかもしれません。 そこで、今日は無料でオーラソーマに触れることができるツールをご紹介いたしましょう。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第96号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「エネルギーをもらう」ことについてです。 先週からすっかり寒さが増して、デスクワークでも指なし手袋をはめはじめました。 東北の方ではすでに雪が降っているようで、いよいよ冬到来ですね。 みなさんも冬の訪れを感じていることと思います。 そんなこともあって、今回の「エネルギーをもらう」というテーマに、つい身体のことを思いました。 この冬は、どうあたたかく過ごそうかな・・・とか。 でも、ぱりさんのお話はもっと壮大なものでした。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 先日、友だちが入院をしたので、お見舞いに行ってきました。 その日はお見舞いに本を持っていったのですが、「この本、いい匂いがするね」と言われました。 特になにかしていたわけではなかったのですが、そういえば以前、別の方からも同じことを言われたことを思いだしました。 どちらもほんの数時間、バッグに入れていただけだったのですが、いつもバッグにオーラソーマのプロダクトを入れているので、香りが移ったのかもしれません。 紙は匂いを吸収しやすいのです。 病院はすこしだけ消毒液の匂いがしていて、そのせいか友だちは本の香りにとてもリラックスしていました。 とっても行き届いた病院でしたが、それでもオーラソーマの香りを通じて、自分の好きなスペースへとつながっているように見えました。 そこで、「次にお見舞いに行くときは、オーラソーマのプロダクトを持って行こう」と思ったのです。 そこで今回は、お見舞いにおすすめのプロダクトについて書いてみます。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第94号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「運命」についてです。 運命と聞くと、ベートーベンの「ジャジャジャジャーン♪」という曲が浮かぶかどうかはさておいて・・・ 年末に近づくと次の年の運勢について、たくさん語られるようになりますよね。 運勢と運命はちがうかもしれませんが、どこかクロスしているところもあるような気がします。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 いつもメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 先日、11月1日(火)から5日間にわたり、オーラソーマのアップデートコース「Beyond Colour 色を超えて」が開催されました。 今回は、そのことについて書きますね。 オーラソーマ社はヴィッキーさんが亡くなったあと、マイク・ブースさんが継承されています。 そのマイクさんは、年に一度(か二度)、日本に来られてコースを開催されます。 今回の来日では「アップデート」といって、すでに資格を持っているプラクティショナーとティーチャーへ向けたコースを行いました。 オーラソーマが誕生して34年振りに、オーラソーマシステムの大幅な見直しが行われましたので、そのことをシェアするためでした。
みなさん、こんにちは。 えつこです。 今日もメルマガ「はじめてのオーラソーマ」をお読みいただき、ありがとうございます。 今回は第92号、ぱりさんの「お悩み別 ご相談コーナー」です。 今回のテーマは、「恋・恋愛」についてです。 女性誌の占いページでは、必ずといっていいほど「恋愛運」の項目がありますね。 女性にとって愛というテーマは、人生のうちで占める割合が高いようです。
全101件;1件~10件 [1] [2] [3] [4] [5] ... [11] []