B083  Open Sesame オープン セサミ
あなたの中心には光があります。それは、誰とも比較できない一人ひとり異なる美しい光で、魂が携えてきた本質であり古代からの知恵です。私は誰?と問いかけ始めると、フィーリングを通して中心の光への扉が開かれていきます。あなたという宝物を探しに、創造性と遊び心でハートの扉を開いていきましょう。
ボトルのメッセージ
あなたの中心には光があります。それは、誰とも比較できない一人ひとり異なる美しい光で、魂が携えてきた本質であり古代からの知恵です。私は誰?と問いかけ始めると、フィーリングを通して中心の光への扉が開かれていきます。あなたという宝物を探しに、創造性と遊び心でハートの扉を開いていきましょう。
魂の使命と目的
古代の叡智を内に備えたリーダーであり、その智恵を新しい時代に活かすことができます。未来に対してはっきりとした展望を持ち、しかも現実化する力を持っています。少人数より多くの人とコミュニケーションを取ることを好み、しかもそれが上手です。知識を分かち合います。幸せのフィーリングを人に伝えることができ、それが人を豊かにします。創造的な表現を通じて内なる「黄金」を見つけ始めています。
チャレンジとギフト
過去から引きずっている深い恐れのために、「今、ここ」にいることに困難を感じます。たとえ、この恐れに立ち向かったとしても、極端な不安にさいなまれま す。過去において、迫害されたことがあり、自分自身、もしくは自分の人生の潜在的な力を抑圧しています。自分の利益のために、人の感情や状況を操作した り、利用しようとします。 特に権力が関わっているときに、人を操ろうとします。
使用部位
胴体の周り全体に、身体の後ろも含めて、ぐるっと帯状に塗布します。
タロットカード
教皇(The Hierophant) (2nd / 拡張された解釈レベル)
タロットカードのメッセージ
思いやりと距離を置いた柔らかい権威。内なる智恵に触れている存在の結果として表現される創造性。深い理解と喜び。
このボトルに投稿
全3件;1件~3件 [1]
一本ボトル・リーディングの一覧
表示順を変える[?]

投稿一覧の表示順を変えます。
投稿日:新しい投稿から表示
最新コメント:新しいコメントがある投稿から表示
コメント数:コメント数の多い投稿から表示
イイネ!:「イイネ!」と言った人の多い投稿から表示
最新コメント
-
コメント(0)
(0)
モディタ
B083 オープン セサミ
今オープンセサミとワークしています。 そして今日、ボトルにつながる夢を見ました。 ブログから抜粋してシェアします。 昨日見た夢は 月明かりでゴールドに照らされた海面を 数頭のイ・・・
今オープンセサミとワークしています。
そして今日、ボトルにつながる夢を見ました。
ブログから抜粋してシェアします。


昨日見た夢は
月明かりでゴールドに照らされた海面を
数頭のイルカがジャンプして泳いでいる夢。

朝起きて、
この夢どんな意味なんだろう~?
とぼんやり考えていてふと気づく。

今使ってるこのボトルじゃない???

ターコイズはイルカを象徴する色。
自分らしさの色でもあり
遊び心やクリエイティビティに満ちている。

それがゴールドの海から飛び出しているのは
最近「自分に価値を置く」という
ゴールドのワークをしてる私には
まさにタイムリーな夢。

「オープンセサミ」は文字通り
「開けゴマ」だけど、
何を開いていくのかと言ったら
「自分自身」なんだよね。

より真の自分へ、
軽やかに
遊ぶように
それは本当に自由で心地よい。

私はもう少し
自分がシルエットでいられる
夜の海を楽しみたい。

やがて明けていく
新たな一日には
自分という太陽が
燦々と輝いているはずだから。
そんな根拠のない自信とともに。

という
オープンセサミな夢でした。

ボトルには
祝福があふれている。と思うけど、
でもそれは
ただ自分の中にあるものを映してるだけ。
祝福はいつも自分の中にあって
ボトルはそれを受け取るのを
サポートしてくれるんですね~。

最新コメント
-
コメント(0)
(0)
ako
B083 オープン セサミ
一番おいしそうなボトルは荘子だったけど、今はオープンセサミが一番おいしそう。 青いアイシングのクッキーみたい。
一番おいしそうなボトルは荘子だったけど、今はオープンセサミが一番おいしそう。
青いアイシングのクッキーみたい。
最新コメント
-
コメント(0)
(1)
pastel-carre
B083 オープン セサミ
このボトル使用中、なんだか内に閉じていく一方で、「どこがオープン・セサミなんだか・・・」という状態でしたが、次のボトル(3本目セレクト)がチャイルドレスキューで、こちらが終わった途端はじけました・・・



このボトル使用中、なんだか内に閉じていく一方で、「どこがオープン・セサミなんだか・・・」という状態でしたが、次のボトル(3本目セレクト)がチャイルドレスキューで、こちらが終わった途端はじけました。

妥協したり、人のアイデアパクったり、ってあまり良いイメージではありませんが、真摯な態度で臨めば自分の鍛錬の向こうの扉がパカーン!って開いちゃうんだなー、という感じ。

で、上の画像はそのパッカーン!でできてしまった石けんの画像であります。
左の濃紺の石けん(紫根使用)の色がどうも好きになれずにいたのですが、そのお陰様でマーブル模様付けが上達してしまいまったのでした。

なんでもやってみるもんだなー、と改めて実感致しました。
感謝!
全3件;1件~3件 [1]