B018 Egyptian Bottle I / Turning Tide エジプシャンボトル I / ターニングタイド
古代文明から続いた「魚座の時代」の終わりと「水瓶座の時代」の始まりにオーラソーマは誕生し“なぜ私はここにいるのか、何のためにいるのか?”という問いの答えを、ボトルを通して見せてくれます。権威や古い因習に支配されることなく、一人一人のギフトと才能を発揮して生きられる時代が到来しているのです。
ボトルのメッセージ
古代文明から続いた「魚座の時代」の終わりと「水瓶座の時代」の始まりにオーラソーマは誕生し“なぜ私はここにいるのか、何のためにいるのか?”という問いの答えを、ボトルを通して見せてくれます。権威や古い因習に支配されることなく、一人一人のギフトと才能を発揮して生きられる時代が到来しているのです。
魂の使命と目的
勇気を持って変化を起こし、自分の人生の目的を歓びを持って達成します。この人の持つヒーリングの力は、成すことすべての中に現れてきます。カリスマ性を有し、霊的なものを教える教師でもあり、非常に直感に恵まれています。心から他の人の助けになりたい と思っています。自分が夢に描いた通りの生活ができる人です。
チャレンジとギフト
現実と幻想との間の区別をつけることがむずかしかったりします。ネガティブな意味での夢想家といえるでしょう。物事は悪くなるばかりだと感じているために、前に進もうとせず、何かにトライしようともしません。物質的なものに取りつかれていて、あらゆる恐れを抱いてしまう、という傾向を持つ場合があります。
使用部位
太陽神経叢の周り、つまりみぞおちあたりの位置に身体の後ろも含めて、ぐるっと帯状に塗布します。および、頭髪の生え際全体にそってつけます。
タロットカード
月(The Moon)
タロットカードのメッセージ
無意識を象徴する直感と幻想のカード。全ての状況と状態は2つの側面を持つ(表に現れたものと隠されたもの)ということを覚えておく。
このボトルに投稿
全4件;1件~4件 [1]
一本ボトル・リーディングの一覧
表示順を変える[?]

投稿一覧の表示順を変えます。
投稿日:新しい投稿から表示
最新コメント:新しいコメントがある投稿から表示
コメント数:コメント数の多い投稿から表示
イイネ!:「イイネ!」と言った人の多い投稿から表示
最新コメント
-
コメント(0)
(3)
TOMOKA☆☆☆
B018 エジプシャンボトル I / ターニングタイド
18番ボトルも、そろそろ終わりかけています。 使用期間中は、レベル1コースを開講していました。 すると、5日目に、お二人の方が、18番ボトルを選んでいました。 不思議です。 18番ボ・・・
18番ボトルも、そろそろ終わりかけています。
使用期間中は、レベル1コースを開講していました。
すると、5日目に、お二人の方が、18番ボトルを選んでいました。
不思議です。

18番ボトルを使い始めて少しずつ、
私の内側にある、
何ともいえない、怒りと悔しさ、のようなものが噴出。

隠された、悔しさ が出てきたのです。

思えば、私はあまりパワーという言葉が好きでない。
正確に言うと、好きでなくなったといったほうが正しい。

若いころは、パワフルすぎてついていけない、
的に言われていたことがあり、
それで、自分のパワーを隠すようになりました。

パワフルである一方。
逆に、自分よりはるかにパワーのある人と相対すると、
パブロフの犬の反応のように、
服従者を演じてしまう。

パワーという側面で、
ありのまま、でいられない自分がいます。
それは、
自分の最も醜いところだと感じています。

そういう、醜さを、
愛せるか?といえば、
愛せないわけです。

18番ボトルを使っていて、
噴出したものは、
私の、虐げられていたパワーだったのです。

パワフルな相手に対して
服従者を演じてしまう自分の、
虐げられていたパワーであり、

成功することや、自分のパワーを
全開に出していくことへの恐れ。

そのような、隠された欲望と
それを封じようとする葛藤の間で、
虐げられていた、私のパワーが、

悔しさ、怒り、理不尽感となって
噴出した、夏至前日。

本日夏至を迎え、
すっきりしている自分がいます。

パワーを虐げないこと。

エゴそのものである自分も、
それはそれとして、しょうがないなと思う。

エゴなんてないです、ということ自体、
自分に嘘をついていることですから。

パワーとエゴを虐げない。

その境地に至ったのが今の段階です。

さて、これからどんな、段階へと、
変容していくでしょうか。

私のエッセーは7月7日です。

オーラソーマファミリーの方は、ASIACTからの
リレーエッセーで読んでくださいね。


最新コメント
-
コメント(0)
(2)
TOMOKA☆☆☆
B018 エジプシャンボトル I / ターニングタイド
オーラソーマのティーチャーのリレーエッセーで 私に18番がまわってきました。 18番(エジプシャンボトル)は、 私にとっては、苦手だと感じるボトルです。 使ってみてのさまざまなことを、 ・・・
オーラソーマのティーチャーのリレーエッセーで
私に18番がまわってきました。
18番(エジプシャンボトル)は、
私にとっては、苦手だと感じるボトルです。
使ってみてのさまざまなことを、
ここでメモ代わりに、今日から書き溜めていきたいと思います。

昨日(いや今日)寝たのは、夜中の2時でした。
バルコニーに出ると、
まだ、満月の余韻が残る、煌々とした月が
夜空一杯に、淡い金色の光を放っていました。

その月をみて、
あ、18番ボトルに、月光浴をさせよう!と思い、
ボトルを持ってきて月の光を浴びさせてみました。

そして、ボトルの下層のバイオレット越しに、
月を透かして見てみようと思い、
左目で、ボトルの下層越しに満月を見、
右目では、普通に満月を見ると、

淡い金色n満月と、
薄いライラック色の満月が、
並んでみえて、
それは、それは、幻想的で美しかったです。

このボトルは、
タロットでは、「月」と関連します。

月は、私達の潜在意識の中にあるものを
明らかにし、見せてくれると言われます。

十分に満月を浴びたボトルと私は、
それから眠りにつき、
夢見に期待していましたが、
残念ながら、朝まで夢をみることもなく
深い眠りにつきました。

朝、目覚めてから、
とても大きな気づきがやってきました。
これはプライベートに関することなので
ここでは言いませんが、
それは、家族に関することで、
50年にわたる、謎がとけた気づきでした。

「自由」、無理強いをしないということの
気づきです。

このボトルは、エジプシャンボトル。
旧約聖書で知られている話として、

古代エジプトで、奴隷となっていた光の子らを
解放するために、
モーゼが大きな役目を引き受けました。

エジプトの奴隷となっていたユダヤの民が、
自由を求めて逃げていく。

しかし、逃げた先には海があり、
行き止まり、もうおしまい、となったところで、

「わが子よ水を分けなさい」
という神の声が聞こえ、
モーゼが杖で海を分け、
ユダヤの民が、ひとり残らず、その間の道を通って、
自由の身、奴隷から解放された
というお話。

奴隷から解放される、ということと、
この18番(エジプシャンボトル)は、
私にはとても関係が深く思えます。

このボトル自体が、支配と被支配の
エネルギーと関連していると感じます。

だから、このボトルが持っている、
背後の意味は、
解放なのです。
私にとってかもしれませんが。

遠い過去から携えてきている、
自分をコントロールしているパターン。
それは、自分だけのものでなく、
家族や、先祖や、人類のすべての、
継承してきたパターンなのです。たぶん。

わが子よ水をわけなさい、
という言葉を、
昨日、レベル1コースの中で、伝えました。
ヴィッキーさんにやってきた、
神様からのメッセージとして。

わが子よ水を分けなさい、
という言葉は、

光の民が、奴隷から解放され
自由の身になることと
関連しています。

私達一人一人を縛っている、
条件付けやパターンからの解放が、

わが子よみずを分けなさい
という言葉とともに
ヴィッキーさんを通してもたらされた、
オーラソーマを通して
実現する。

今日は、レベル1DAY2.。
このボトルのワークとともに、
レベル1のDAY2が迎えられるなんて
すごいことです。

全てのシンクロニシティに感謝して、
今日という日を始めていきたいと思います。



最新コメント
-
コメント(0)
(0)
TOMOKA☆☆☆
B018 エジプシャンボトル I / ターニングタイド
2013年3月18日>18 で、今日の数秘と、18日という日にちが重なった W で18のパワーがある日。 18という数字にとてもご縁の深い日ですね。 18番はエジプシャンボトルで・・・
2013年3月18日>18
で、今日の数秘と、18日という日にちが重なった
W で18のパワーがある日。

18という数字にとてもご縁の深い日ですね。

18番はエジプシャンボトルです。
もう一つの名を、「潮の変わり目」
といいます。

魚座の時代から、
水瓶座の時代への
移行を表しているのです。

26000年周期の占星術で見ると
今は、水瓶座の時代。

古代エジプトからずっと続いていた
魚座の時代が終わり、
新しい時代に入ってきているのです。

水瓶座は、
より、個として自立し、
それぞれの輝きで生きれる時代。

一人一人の、
色と光が、尊重される時代です。

そうです。
2000年ぶりに、
解放されたのです☆

歴史を振り返ってみると、
やはり、今ほど、
個 として生きていくことが
可能な時代はありません。

日本でも、長く幕府の支配が続き、
自由に旅行することもできなければ、
自分の家族が飢えようが、
年貢を納め続けなければいけませんでした。
代々、決められた身分と仕事を
やり続けなければいけませんでした。
信仰の自由も、他国との交流の自由もなく、
見つかれば投獄され処罰されました。
全て、権威の支配下にあったのです。

私たちは、未だかつてない、
この、身体の意識、DNAが、
先祖の誰一人が体験したことのない
自由の海に今、
放り投げだされているのです。

潮の変わり目の時、

それはまだ、前時代の記憶を
身体の意識がずっと携えたまま、
新しい体験をしていかなければ
ならないときです。

少しの勇気がいります。

でも、一歩踏み出すごとに、
新しい自分、自由な自分を、
獲得していけるのです。

この自由は、

私たちの先祖代々の
支配や迫害を受けていた、
全ての人たちが
待ち望んでいたものです。

自由が与えられている、
一人一人が、人生の選択をできる
初めての世代が
私たちなのですね。

ちょうど、お彼岸ですね。

私たち一人一人の背後にいる
沢山の存在(ご先祖様)は、
今こそ、
子孫である私たちが、
一人一人の光を輝かせて
生きていくことを、
応援してくれていると思います。


今日は、

未だかつてない、

自由な選択が可能な時代に、

私たちは生きていることを

意識してみませんか?



☆!!!お知らせ!!!☆☆☆
全国で開催されている、

「オーラソーマ体験ワークショップ
オーラソーマ カラーダイアリーお茶会」
4月7日(日)に開催します!!

111本のボトルを実際に見てみたい!
オーラソーマの概要を知りたい!
実際にボトルを選んで
リーディングを体験し自己発見してみたい!
・・・という、初めての方に特にオススメです。
後ほど、ブログでご案内します!
この機会に、ぜひ、
オーラソーマ体験にいらしてくださいね♪






最新コメント
-
コメント(0)
(0)
きよこ
B018 エジプシャンボトル I / ターニングタイド
子供のころからこの色の組み合わせが好きで、意味がわからないけどなんだかとても気になるボトルでした。 使うまでは、恐ろしくてしょうがなかったのだけど、使ってみると落ち着くというのか、それまでの自・・・
子供のころからこの色の組み合わせが好きで、意味がわからないけどなんだかとても気になるボトルでした。
使うまでは、恐ろしくてしょうがなかったのだけど、使ってみると落ち着くというのか、それまでの自分の恐れていたこと、自分の本当の思いを出してはいけない、とかやりたいことをやってはいけないというような思いが噴出してきた。

全4件;1件~4件 [1]