カラーダイアリー アドバイザー

Color Diary Adviser
Color Diary Adviser
このカラーダイアリーには、それぞれの分野の才能を活かしながら、これまでオーラソーマの発展に尽力してこられたオーラソーマティーチャーの方々に、創設メンバーとしてご参加いただいています。

「オーラソーマをもっと日常の暮らしに役立てるためのヒントをここに集めよう!」というカラーダイアリーの主旨に気持ちよくご賛同いただき、一緒に『オーラソーマを中心とした楽しいコミュニティを創ろう』とお考えくださっているみなさんです。

カラーダイアリーには、今日初めて「オーラソーマ」と巡り会った方が訪れてくださるかもしれません。「オーラソーマって一体なんなの?」「ボトルはどうやって使えばいいの?」などと素朴な疑問を持たれているかもしれません。

どうぞそんな時は、率直な質問をお寄せください。このコミュニティーにご参加くださっているみなさんに加えて、アドバイザーメンバーからもできる限りお答えしていきたいと考えています。

なお、カラーダイアリーオープンに際して、オーラソーマ プロダクツ リミテッド 会長であり、ASIACT学長でもあるマイク氏よりメッセージをいただきました。

「カラーダイアリーという宝石にたくさんの祝福がもたらされ、
そして多くの人たちにその輝きが放たれることを心から願っています。」
 Love and light
 Mike Booth

江谷 信壽
江谷 信壽

株式会社和尚アートユニティ代表
ユニティインスティチュート事務局代表
メルマガ「オーラソーマ通信」発行

ユニティインスティチュートのディレクターのリーラの強い勧めがあってオーラソーマを20年近く前に日本にはじめて紹介することになりました。オーラソーマは、色が自分自身の内面を見る「意識の鍵」になるというところに惹かれました。リーラ、プラサードたちの教えるサトルボディヒーリングではオーラやチャクラに働きかけるエネルギーワークのツールとしてオーラソーマが活かされることを知り、実際に人生に役立つオーラソーマの実効性を学んできています。ヴィッキーさんは何となく大好きで、ヴィッキーさんのめざしたオーラソーマを伝えていきたいと思っています。ヴィッキーさんがめざしたという、常備薬のように家庭で気軽に使えるオーラソーマを提供していきたいと願っています。

このカラーダイアリーは、いろんな分野のそれぞれの人たちが、生活の中でオーラソーマを使って楽しむことの情報交換、情報共有の場となれば思い企画しました。2年がかりのプロジェクトとして完成しました。まだオーラソーマを知らない人たちにとっても、オーラソーマの色やメッセージとともに遊んでもらえる空間になればと願っています。

【HP】http://aura-soma.jp
   http://aura-soma.co.jp
   http://unityinstitute.jp
黒田 コマラ
黒田 コマラ

兵庫県にある苦楽園という美しい街でプスカーラというスペースを持っています。
オーラソーマを始め、瞑想、数秘学、タロット、直観、カウンセリングなど瞑想をベースとした変容のワークを紹介しています。

オーラソーマシステムに出会ってからもう20年近くになるかもしれません。
阪神大震災が起こった前年の夏に、何本もボトルが何もしていないのに自然に割れてしまう現象が起こって、和尚アートユニティの方とそれについて話をしたのを覚えています。
すでにそのころにはオーラソーマコンサルテーションをしていたので、長いおつきあいをしていることになりますね。

私がセラピーやヒーリングを初めて体験したのは18歳頃です。
まわりからの期待や、人がどう思っているのか、何をするのが正しいのかといった考えにとらわれている自分を自由にするために内面の世界への旅が始まりました。
その旅の中で、世界中の国を訪ねたり、いろんな人たちに出会って人生経験を積み、エナジーリーディング、ボディワーク、カラーパンクチャーなど数えきれないほどのトレーニングを受け、自己変容を通して生きることについてたくさんの知恵を学んで、オーラソーマもその出会いのひとつです。

オーラソーマボトルの透明感のある輝く色の美しさを初めて見たとき、人の中にある本来ある美しさが輝くことに驚かされました。

オーラソーマ会長のマイクブース氏の日本語通訳を長年務めていることから、オーラソーマの日本の発展をサポートする傍ら、私自身もオーラソーマプラクティショナートレーニング、ブリッジコースなどを関東では鎌倉の和尚アートユニティ、関西ではプスカーラで教えています。

今年は海外でもオーラソーマブリッジコースを紹介することになりそうです。
こんな風に書いているとちょっと堅苦しい感じがしますが、昔はやった動物占いを見ると私は「飾り気のないタヌキ」だそうで、生徒に「最初はどんな人かと持って緊張しましたが、ナチュラルですよね」とよく言われ、これは褒め言葉と自分なりに受け取っています。(笑)
今自分の目の前にあるものに愛を感じ、気づきをもって毎日を楽しんで生きることを大切にしています。

【HP】Puskara http://www.puskara.jp/
ルミエーラ朋乎
ルミエーラ朋乎

英国オーラソーマ®アカデミー認定ティーチャー
米国クリスタルアカデミー認定上級ファシリテーター

多忙な働く女性の一人として2003年からセルフケアのために、オーラソーマやクリスタルヒーリング、各種セラピーを学び、自身と周りの人たちの癒しに役立てていました。

現在はオーラソーマのティーチャーとして渋谷区神宮前で小さなスクール(Love&Lightラボラトリィ)で、オーラソーマ資格コース(各レベル)の開講、ワークショップ、セッションなどをご提供しています。

人類がよりハッピーで本質の輝きを発揮して生きるためにオーラソーマは最大のサポートになると日々実感し、沢山の感動を生徒さんから頂いています。皆さんもぜひオーラソーマを通して自分への新しい扉を開いてくださいね。

最近はまっているものは、朝のスムージー作りとFaceBook。いつも心身魂ともにフレッシュでいたいと思っています。

【HP】http://lovelight.sharepoint.com/Pages/default.aspx
【携帯サイト】http://m.mysite-is.jp/rainbowgoddess/top.aspx
【ブログ☆オーラソーマ&スピリチュアルビューティDAYS】
http://ameblo.jp/lumiellatomoco/
かしむら かおり
かしむら かおり

(株)カラフルK 代表取締役
イメージコンサルタント
カラープランナー
英国オーラソーマ®アカデミー認定カラーケアコンサルタント・ティーチャー
AFT1級色彩コーディネーター

色彩の世界に入って20数年。
途中オーラソーマと出会い、その神秘や奥深さ、まさにAURA-SOMA®の名の通り光の身体を磨く学びの素晴らしさにここまで夢中になるとは思っていませんでした。
現在横浜と静岡でカラープランニングオフィスと、オーラソーマも含め色彩全般のスクール、カラーヒーリングショップをやっています。

ワンデーセミナーと間違えてレベル1のコースに参加してしまったという事から始まった、うっかり者の私とAURA-SOMAとの旅でしたが、AURA-SOMAは確実にそんな私の人生の光の扉を開いてくれました。

この素敵な色と光のシステムを、多くの方の日常生活に、当り前に取り入れられていって欲しいと思っていますので、出来るだけ分かりやすく身近に感じて頂く事を目指しています。

【HP】http://www.colorfulk.com/
廣田 雅美
廣田 雅美

Angepasse(アンジュパッセ)  http://angepasse.com/
1998年より英国オーラソーマ®アカデミー認定ティーチャーとして活動。

バタフライ&シーエッセンス、コスモセラピー、リコネクション、
サトルボディヒーリング、クリスタルリーディング、ヌメロロジーなど、
「自分自身が本当にサポートになってよかった!」と感じるセッションを提供。

オーラソーマとの出会いを振り返ってみると、満たされない思いを抱え、人生こんなものかなと半ばあきらめ、でも本当は違うんじゃないかと、何かを探し求めていた時期だったと思います。そんな時に、ボトルの美しさにひかれ、何もわからずに受講したレベル1コース、初めて受けたコンサルテーション。その驚きと感動は、忘れることができません。

それはまるで、今まで見ていた現実が、モノクロームからフルカラーに一瞬にして変わるような体験でした。ただあるがままの自分でいてOKということが、こんなに幸せでくつろぎをもたらしてくれること、どんな現実も創り出しているのは自分自身であること、全ての答えは自分の中にあるということなど、今を生きる上で、とても大切な多くのことを、美しい色を通して、オーラソーマから学びました。

そして、私自身が受けとったことを、ティーチングやコンサルテーションを通して伝え、そこからまた多くのギフトを受けとり、今も新しい発見と歓びと共に、学び続けています。
青山マリアいく子
青山マリアいく子

有限会社レゾナンス
オーラソーマとクリスタルのサロン&スクール「RESONANCE」 運営
英国ASIACT公認オーラソーマ®カラーケア コンサルタント/ティーチャー
米国クリスタルアカデミー公認 クリスタルヒーリング上級ファシリテーター


東京世田谷でオーラソーマコース、クリスタルセミナー、セッションを通して一人ひとりの存在美を輝かせるお手伝いをしています。オーラソーマの3つの王国の中でも、Vickyさんの予言のように今後ますます重要といわれる「クリスタル王国の発展」に心を注いでいます。

心の世界とは無縁な会社員だった私が突然の神秘体験から価値観が変わった1996年、聖地巡礼を始めたり、海外赴任で日本を離れたり、人生の怒濤の変化の中でオーラソーマに出会いました。

初めてのコンサルテーションに感動し、1週間後にセドナでレベル1が開催されるというのを聞き、セドナがどこか、オーラソーマが何なのか、全く知らないまま飛び込みました。今考えても、ちょっとスローな私にはありえない行動力でした(笑)

セドナでのレベル1コースを今も忘れることはありません。
何もかもが新鮮な驚きの連続で、涙で洗われるたびに本当の自分が姿を現し始め、
発見の喜びで笑うたびに心の奥底が輝き始めました。
受講後、まわりが美しく輝き、昨日までと同じ現実に居ながらまるで違って見えたのが不思議でした。

後に「心の内側で見えるものが、外側の世界を作り出す」という事がわかってきました。

このシンプルで素晴らしい発見を、オーラソーマを通してたくさんの方たちと分かち合えたら嬉しいです。
一人ひとりの個性を慈しみ、その人らしさが育まれるプロセスを見守りながら、生徒さんと共に色彩の神秘を教え学ぶ楽しさ、豊かさに感謝する毎日です。


[HP] http://resonance-light.co.jp
[携帯サイト] http://resonance-light.co.jp/keitai
古賀 潤
古賀 潤

プロフィール:幼少期からクリスタルや神話に興味を持ち、服に袖を通した瞬間に変わる表情が面白くて、ずっとスタイリストを夢見て来ました。

コーディネーター、テレビのスタイリストなどのファッションを通じて、外見の美しさを追及して16年。1冊の本から出会ったオーラソーマの世界に魅了されて10年が経ちました。
さまざまな仕事をしてきましたが、オーラソーマの世界に踏み入れてからは、1日1日24時間が新鮮で興味深いと感じています。

言葉や人間の表現する無言のシグナルを様々な分野を通して探求し、内面の美しさに触れるたびに「やっぱりオーラソーマはスゴイ!」と日々感動しています。「色」が目覚めさせる美しさであることはこれからも続けているライフワークです。

日ごろの活動内容:英国オーラソーマ®アカデミー認定ティーチャーとしてカラーケアシステムのコースを開催するとともに、カラーコミュニケーションサロンBrillianceDrop*gardenにてセッションを行っています。生徒のサロン経営のサポートなどにも熱心に取り組んでいます。

オーラソーマとの出会いや思い:スタイリスト時代に、毎日18人位のスタイリングを考えていました。疲れると本屋さんの色彩コーナーで5分ばかりの休憩。その時にたまたま置いてあったオーラソーマの本が目に飛び込んできたのです。カメラでズームするように目に飛び込んできたボトルの写真。すぐさま連絡を取りコースを受けることにしました。受講のためにスタッフやスケジュールのやりくりが大変だったのですが、自立を拒んでいたのに、そんなスタッフがなぜか「私たちががんばりますから」と送り出してくれて、無事に受講出来ました。
受講中にコンサルをするものだと知りびっくりしたくらいに何も知らずに受講したのです。それから仕事をオーラソーマのサロンに変えて現在に至ります。
人間の成長、時間の中の時間、こんなに一瞬が面白いと思えているのは、オーラソーマに出会えたからですね。

「好きな色」:ペールブルー、マジェンタ、花や樹木の色が好き!

「最近はハマっているもの」:ガーデニング、ハーブのブレンド

BrillianceDrop  コガジュン
カラー&リラクゼーションサロン BrillianceDrop*garden
ホームページ☆ http://hugmind.age.jp/BD
Blog&最新情報☆ http://brilliancedrop.weblogs.jp